元編集者の俺が漫画に対する質問に答えるのま~き

  
1:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:19:32 ID:Sxx
さっきスレタイ間違えて立てちゃった。
改めてかかってこいや

2:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:20:01 ID:dnz
小説家志望ですけど、文体はどうすればいい?

6:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:21:00 ID:Sxx
>>2
漫画編集やからあんまり言われへんけど、俺は作品にあった文体にするべきやと思うで

8:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:22:11 ID:dnz
>>6
三島みたいな装飾多めだと、エンタメには合ってないでしょうか?
エンタメだと簡素な文体がいいのでしょうか?

10:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:23:46 ID:Sxx
>>8
エンタメならテンポが欲しいなー
漫画と小説は違うから間違ってるかも知れへん事は念頭に置いといてや

11:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:24:46 ID:dnz
>>10
太宰や中島敦みたいなリズムですね。ありがとうございます!

13:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:25:29 ID:Sxx
>>11
役に立てたならよかったわ

4:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:20:46 ID:Hbg
絵が書けません。どうすればいいですか

9:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:22:44 ID:Sxx
>>4
絵はなー時間かけるべし。笑
構図とか以外は練習でなんとかなるんだ努力で頑張れ!

5:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:20:50 ID:4oJ
まーた脳内編集者か
缶詰めしてろよ

12:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:25:26 ID:dnz
漫画家志望さんに、脚本の本とか、ストーリー作りの教科書などを薦めることはありますか?

15:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:27:21 ID:Sxx
>>12
俺は落語と映画を字幕見ろって言うてるよ
会話と限られた文字数で伝えられる文が漫画では大事だとおもってるからね

18:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:29:58 ID:dnz
>>15
なるほどー!
冨樫さんや荒木さんも映画見まくったそうですからねー。ぼくは小説読みまくらないとー

20:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:31:36 ID:Sxx
>>18
やなー
俺が言った勉強方法は漫画終わりやろな笑
がんばってな!

21:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:32:11 ID:dnz
>>20
漫画終わりってなんです?

26:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:35:23 ID:Sxx
>>21
だいぶ間違えたな
漫画だけってこと!

29:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:38:35 ID:dnz
>>26
そういうことでしたかー
私は小説ですが、頑張ってみますー

14:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:25:53 ID:T0a
~だけど質問あるスレタイじゃないことに好感

16:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:27:44 ID:Sxx
>>14
何言うてるかわからへん
ごめんやで

17:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:29:33 ID:Sxx
誰かこーへんかなー

19:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:30:57 ID:BEd
コンテンツ違いの自称クリエイターだけど
学生時代に企業の担当者から指名で仕事を貰って
喜びのあまり文字通り発狂しかけたことがある
でもこれ本物の担当者だから良かったものの
ニセの名刺もらっても多分気づかなかった自信がある・・・
つまりそういうことなんだよな

24:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:34:31 ID:Sxx
>>19
大事なのは中身を見てくれてるかって事やな
評価されるのは嬉しい事やけど気を付けんとな
でも企業から指名もらうってやるやん

22:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:32:32 ID:EBs
どんな漫画なら採用してくれるの?

31:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:42:59 ID:Sxx
>>22
俺はキャラクターの行動に理由付けられへんやつはつき返してる

23:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:32:34 ID:Vve
業界の闇について教えて

28:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:38:20 ID:Sxx
>>23
漫画が好きじゃないやつが編集やってる事とか?笑

25:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:34:47 ID:NiW
文章のやり取りで標準語も使えないから元、編集なんだろうな

27:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:35:30 ID:SZU
アイデア盗むのは日常茶飯事?
持ち込みに来た見込みなさそうな奴。しかし一個か二個使えそうなネタがあった
となればそいつはサヨナラでアイデアだけ丸パクリ、みたいな

30:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:40:08 ID:Sxx
>>27
やってる奴はおるやろうな
見つけたらぶち殺すけどな

32:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:45:50 ID:oyw
イッチはなんで編集やめてしもたん?
適性がなかったんか?

33:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:48:49 ID:Sxx
>>32
今受ける漫画って俺が思う奴とかけ離れてきたから時代やなーと思ってやめたった笑

34:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:51:08 ID:Sxx
これ言ったら荒れるやろうけどブラッククローバーとか絵が読みやすいだけで売れてるか漫画が多いねん
漫画って話が9割やと思ってるのもあるから

35:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:53:28 ID:BEd
面白い=見たことがない だと思ってるけど
最近ステレオタイプというかありきたりな話が増えたなぁとは思う
冷静に考えてこの程度の話さえも見たことがない人生観なのか?
なんて時々思っちゃうのは老害のお説教入ってんのかな

37:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:57:30 ID:Sxx
>>35
たぶん始まりは読者だと思ってるんやけど、内容のない絵が綺麗で読みやすいだけのうっすい漫画が受けるってわかったから
それを狙って作る作家が増えてもうたんよ
それで読者の感受性が低くなってきて
感受性が育ってない奴が漫画家を目指す
そして狙わずに薄い漫画かいてる
それが今の時代

41:目尻2016/12/26(月)02:00:08 ID:GLU
>>37
つまり、ハカイジュウは駄目ですね。

45:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:01:50 ID:Sxx
>>41
あれが売れちゃってるんだもんなー
作者が狙って書いてるならまだ救いはあるんだけど

47:目尻2016/12/26(月)02:02:52 ID:GLU
>>45
でも、連載してるところは月刊だから売れてるって表現してもいいんですかね。

50:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:04:56 ID:Sxx
>>47
あれ売れてるよな?
王様ゲームとか奇をてらった意外性のみの漫画は近年一定以上は売れる傾向があるんだよな

52:目尻2016/12/26(月)02:08:02 ID:GLU
>>50
そりゃ魅力的な物があったら誰でも維持張って食い付くでしょ、
デジモンやエヴァ見たいなゴキブリコンテンツみたいなのと同じ、同じ。

72:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:21:25 ID:Sxx
>>52
俺デジモンはめっちゃ好きやで初代だけやけど

73:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:22:17 ID:Sxx
>>72
今は見る影もなし
かなしー
ポケモンとかそれぐらい目指せるポテンシャルあってんけどなー

75:目尻2016/12/26(月)02:24:09 ID:GLU
>>72
俺としては、初代は改めて見るとテンポが悪いのと枚数が少ないからアプモン並みに微妙ですね。

78:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:25:53 ID:Sxx
>>75
確かにピンチ→進化の繰り返しやもんな
ゲームやったことある?
デジモンワールドってやつあれが好きなだけかもしれん笑

80:目尻2016/12/26(月)02:28:27 ID:GLU
>>78
ゲームはデジモンストーリーサンバで止まったな、デジモンワールドはべんりくんを失敗して読み込めなくなって止めたな。

84:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:29:22 ID:Sxx
>>80
便利くんなあれを生涯使わへん事が俺の人生の目標の一つや笑

43:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:01:02 ID:BEd
>>37
せやろうな
ただ売れるものを作るのが仕事だから作家が悪いとも言えないだろうし
ただこのまま世の中が進むと誰一人本物と偽物の違いがわからない世の中が来るかもしれないと危惧してる
それって業界の崩壊を意味してるのではと

49:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:03:30 ID:Sxx
>>43
これは音楽でも全く同じ事が言えると思ってる
音楽は趣味の領域だけどね

62:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:13:27 ID:BEd
>>49
俺らサイドで出来ることは今のうちに確たる地位を築き上げて
違いがわからない人たちにも価値観を誘導してやることなんだろうな
ということを既にやっている業界があって自動車産業の恐ろしさに気づく
よくよく考えれば単価は比べ物にならないけどそれをメリットで割ったときに近い数字になるのかもと

36:目尻2016/12/26(月)01:56:43 ID:GLU
RPGやアクションゲームは出来ることがあれば飽きない限りやり続けられる訳で、
理解が出来ない漫画とかは糞だと思います。

38:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:58:43 ID:Sxx
>>36
わかりにくい漫画は終わってるな

40:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)01:59:19 ID:Sxx
あくまでも一個人の意見っていうのをわかっといてね

46:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:02:22 ID:4oJ
ブヒれるなら話は関係ないから
大して人生経験してないヤツでも餌さえうまけりゃ萌え豚が群がる
F先生いわく、私のせいでこれから映画しかり漫画しかり(SFは)作るのは大変になるだろうと言ったとか言わなかったとか

53:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:08:27 ID:vLi
昔読んだ(タイトルは忘れた)漫画で、線はガッサガサ人体はぬいぐるみみたいストーリーもキャラも「え?お前そんな理由で動くの?」っていう、どこをとってもクソクソアンドクソみたいな漫画があったんだけど、編集者は心の病気とかにかかってたのかな?

56:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:09:45 ID:Sxx
>>53
編集者ってねアホが大多数やねん

57:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:10:35 ID:vLi
>>56
マジ?
じゃああのマンガ売れるって本気で思って単行本出したって事?
神経疑うわ

61:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:12:36 ID:Sxx
>>57
いや漫画家が狙って書いてない時代ってさっき言ったやん?
それが編集にもそっくり言えるわけよ
編集の感受性もクソってこと

64:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:14:11 ID:vLi
>>61
あとはもう衰退していくばかりなのかね
かなしいなあ

66:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:15:44 ID:Sxx
>>64
時代は回る
もう少し時間はかかるかもな笑

58:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:11:30 ID:4oJ
人それぞれだから……

59:目尻2016/12/26(月)02:12:25 ID:GLU
編集が変な基準設けてクリアしたんだろ

68:目尻2016/12/26(月)02:18:31 ID:GLU
リアルな顔かアニメチックな顔のどちらかしか描けない、漫画家っているんですか。

70:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:19:47 ID:Sxx
>>68
ていうか絵柄まんまワンピースやんしかもそれしか書けへんのかい
とかザラやで笑

71:目尻2016/12/26(月)02:21:12 ID:GLU
>>70
女装ヘボットを見れば分かるとは思うけど、目と鼻と口の位置関係がちゃんとしてれば可愛いもんなんだけどな。

74:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:23:00 ID:vLi
これから流行りそうなジャンルと自分が好きなジャンル教えて

76:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:24:46 ID:Sxx
>>74
業界ではSFがそろそろもっかい来ると言われてるな
そんで俺もSFが大好きやで!

77:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:25:48 ID:vLi
>>76
SFかあ
ついでにもいっこ質問だけど、好きなSF漫画聞きたい

79:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:27:34 ID:Sxx
>>77
LevelE
これはSFもそうやけど漫画としても一つの最高到達点やと思ってる

82:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:28:55 ID:vLi
>>79
サンクス
読んでみるわ

81:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:28:31 ID:9TR
業界人の予想があたるくらいならこんなに衰退してないだろ

85:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:29:44 ID:Sxx
>>81
水物やからな

83:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:29:12 ID:4oJ
手塚先生の編集者は大変だったろうな

86:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:30:59 ID:Sxx
>>83
びびったと思うで手塚先生は先駆者やから無論編集者も付いて行ける訳ないやろうしな

87:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:31:44 ID:KJk
糞餓鬼寝ろ

88:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:32:15 ID:Sxx
>>87
少年の心を忘れないってのも一つ重要ではあるね

89:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:33:26 ID:FPV
で、冨樫の本当の休載理由は?

90:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:35:08 ID:Sxx
>>89
知らねー
冨樫先生はこだわりがつよいからなー
中途半端なものじゃなく完璧に描きたいって思いが強いんだろな
俺もそうして欲しいと思ってるけどね

91:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:35:46 ID:FPV
>>90幽白の二の舞だけは許さへんで

96:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:38:20 ID:Sxx
>>91
でも躯が負けるとこも黄泉が負けるとこも観たくはなかったからおれはあれでもよかったと思ってる

101:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:40:43 ID:FPV
>>96それにしてもあっさり終わりすぎだろ
夢オチレベル

106:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:46:08 ID:Sxx
>>101
たぶん勝敗を決めたいんじゃなくて
妖怪もいろんな奴がいて人間とそんなに変わらねーんだっていうのを見せたかったってのもあるんじゃないかな
閻魔大王に操作されてーってやつ
綺麗に全部スッキリするんじゃなくてなんだか腑に落ちない部分もあってそれがリアルだって事を言いたかったんだと予想してる

92:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:35:51 ID:vLi
>>90
下書き掲載されてたそうなんですがそれは…

93:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:37:03 ID:Sxx
>>92
たぶん編集に押し切られたんだと思う
先生も話に重点置いてるだろうから根負けしちゃったのかな?笑

94:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:37:47 ID:9TR
サンデーはなんであんなに落ちぶれたんだろうね

100:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:40:12 ID:Sxx
>>94
どこも一緒やで
漫画業界全体が落ちてきてる

95:目尻2016/12/26(月)02:38:04 ID:GLU
週間雑誌でロボット物(グレンラガンレベル)を描けるバケモノって居ましたか?

97:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:38:58 ID:FPV
下書きはビビったな
マジで下書きだったもんww

98:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:39:35 ID:Sxx
>>97
でもメルエムの惨殺シーンは修正版より迫力があったな笑

102:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:42:02 ID:FPV
>>98そんなとこも下書きだっけか?
俺が覚えてるのはクラピカと旋律の会話シーンだったかな

103:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:42:45 ID:Sxx
>>102
そこは覚えないや
蟻編がひどかったな笑
でも話が面白いから読めちゃうんやけど

99:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:40:08 ID:7dT
>>97
あれ見たときはなぜか表紙確認して2度見したわ

104:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:45:32 ID:9TR
アフタは妙に手堅いイメージがあるんだけど
やっぱり編集も有能なの?

107:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:48:40 ID:Sxx
>>104
アフターはいい編集が多いんだろうね
面白い作品多いし
それが読者や漫画家志望者に伝わってるからいい漫画も集まってくる
いいサイクルが出来上がってる

110:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:53:09 ID:9TR
>>107
一概には言えないんだろうけど
いい編集って何してくれるの?
新聞とかなら紙面作りとかが想像しやすいんだけどさ

114:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:56:09 ID:Sxx
>>110
おれはで言うと矛盾点を突いたりとかキャラクターの行動の、理由を、突き詰めて固めさせるとかかな

105:目尻2016/12/26(月)02:45:55 ID:GLU
ヒソカの冗談だよぉ・・・のコマは死んでも漫画家だと思った。

108:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:49:25 ID:Sxx
>>105
クロロとヒソカの戦いは見応えあったね

109:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:52:12 ID:3aM
女性漫画家って少年漫画でも多い?
また、一般的には女性とされてて男、または逆ってある?

111:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:53:40 ID:Sxx
>>109
性別偽ってる人は多いね
女性は多いか少ないかで言うと少ないね

113:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:55:30 ID:3aM
>>111
だとしたら、案外絵柄で判断できない人ってのもいるのかな?
どう見ても女の絵!とかいうのでも、じつは男が描いてたりとか
絵だけで100%性別を判断することは不可能?

142:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:18:29 ID:Sxx
>>113
冨樫先生とか初期の頃は女性の絵だったね
判断の方法としたらギャグかな
ギャグが寒い人は女性である事が多い気がする
差別じゃないよ経験談ね

112:目尻2016/12/26(月)02:53:43 ID:GLU
ハンターの良いところ言うか、良いバトル物は大量に殺さない物が多い気がする。

115:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:56:12 ID:3aM
>>112
ドラゴンボールとかいう地球単位で死ぬ漫画が

117:目尻2016/12/26(月)02:58:00 ID:GLU
>>115
星単位だとしてもフリーザ編はゆっくり殺してたやろ

119:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:59:52 ID:3aM
>>117
一般民衆が万単位とかで死ぬじゃない

126:目尻2016/12/26(月)03:04:47 ID:GLU
>>117
ブラッククローバー見たいに強敵が人をバンバン殺してるよりかはましだよ。

127:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:05:54 ID:Sxx
>>126
あんな行動に理由や目的が伴ってないのもジャンプでは珍しいね

118:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)02:59:38 ID:Sxx
>>115
鳥山先生は漫画論に出すと荒れるで笑
説明なんかできへんからな
ほんまの天才ってやつ

120:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:00:09 ID:3aM
>>118
なるほど

121:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:00:29 ID:usN
ヒカルの碁みたいに編集に潰されたパターンもあると思うんだが作家の描きたいものって結構潰されてきたんちゃう?

123:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:02:47 ID:Sxx
>>121
所謂引き伸ばし問題ね
俺はそんな事したくないけど上の判断にどうしても逆らえないってのはサラリーマンの辛いところ

125:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:04:10 ID:vLi
「こいつが編集につかなきゃ、この漫画家成功しただろうなあ…」っていうのいる?
人間性的な意味で
そういう人って今どうしてるかな

131:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:09:43 ID:Sxx
>>125
そんなんめっちゃある
引き継ぎとかしたら何を教えられててんって思う事の方が多いで!

140:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:17:42 ID:vLi
>>131
どうやったらそういううんこを抹殺できるん
読者に出来る事はないの?

144:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:18:58 ID:Sxx
>>140
買わない事
でも今は読者のLevelがそうとうさがってる

146:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:20:09 ID:vLi
>>144
でもそしたら漫画家も巻き添えで死亡するやん
漫画家を救って編集を絶望の淵にブチこんでやる方法ないの?

151:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:22:35 ID:Sxx
>>146
あごめんよく読まずに書いてたわ
本当に面白い漫画だけを読者が選べるようになったら変わっていくと思う

159:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:28:12 ID:vLi
>>151
それまでは漫画家の屍を積み上げていくしかないのか…

162:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:29:19 ID:Sxx
>>159
時代って回転するとおもうねん
ブームとかもよく昔のが評価されたりするやん?

163:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:29:59 ID:Sxx
>>162
今の漫画のブームがライト層向けなんやろな

164:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:30:36 ID:vLi
>>162
編集にブチ折られて筆をおく人もおるやん
ひかわ先生とかひかわ先生とか

169:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:35:33 ID:Sxx
>>164
ひかわ先生のは色々な憶測が飛び交ってて審議がむずかしいんよ

172:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:37:42 ID:vLi
>>169
まあひかわ先生はな
でも表面化してないだけで、編集に潰された人はおるんやろ?

174:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:38:41 ID:Sxx
>>172
おるで
小学館はクソってのは間違いない笑

175:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:39:28 ID:vLi
>>174
そういう編集は潰せないの?
むしろ小学館
ちなみにうちは小学館買ってない

176:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:40:00 ID:Sxx
>>175
無理やな
ブラック企業は無くならへんやろ?
それと同じ

179:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:42:00 ID:vLi
>>176
無理かそっか…
外側から壊せず自浄作用もない編集って闇だな
漫画家が直接ネットのみで作品発表してまるっと自分に収入が行く時代が来るのを待つしかないな

130:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:09:39 ID:svz
編集になったきっかけは?

133:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:11:09 ID:Sxx
>>130
漫画が好きやから
それだけ笑
でも好きな人がそこに配属されるとは限らへんねんなー

135:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:13:52 ID:9TR
明確な敵側が理由なしって場合はあると思うけど
味方側が理由なしってのは難しいなぁ

137:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:15:13 ID:Sxx
>>135
ハカイジュウとか王様ゲームとか死が薄いねんな

141:目尻2016/12/26(月)03:18:05 ID:GLU
>>137
ハカイジュウがすきではないけど、初期のサソリが液体噴射しておばさんの腕が破裂したところは、
凄く恐かった

147:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:20:17 ID:Sxx
>>141
最初は怖かったよね

150:目尻2016/12/26(月)03:22:32 ID:GLU
>>147
まあ、本田が感覚が麻痺にならないように配慮すりゃ良いものだったかもな。
(三日連続で終わらせるのは多分、編集のせい)

152:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:23:56 ID:Sxx
>>150
未知の恐怖っていう怖さがあったね謎が明らかになるにつれてストーリの設定の薄さが露呈していったね

153:目尻2016/12/26(月)03:24:26 ID:GLU

俺の性別判断してもらいたいなーーー

154:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:25:35 ID:Sxx
>>153
なんか会話してるコマない?
そっちの方が自信ある!

158:目尻2016/12/26(月)03:27:21 ID:GLU
>>154
俺、人の顔を比率で求めて遊びたいと思ってるアホだから、漫画は描いたことないんだよな。笑えない

160:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:28:20 ID:Sxx
>>158
なるほどでもレスの感じで先入観あるから絵だけで判断できひんわ!笑
男に100ペリカ

161:目尻2016/12/26(月)03:29:14 ID:GLU
>>160
根拠が無いけどあってるww何故だww

165:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:31:04 ID:Sxx
>>161
あってた?笑
文章の感じで判断しただけー
直感てやつ

166:目尻2016/12/26(月)03:32:20 ID:GLU
>>165
話題として絵柄の性別とか云々してたやんけ

168:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:34:51 ID:Sxx
>>166
そういうことね
いつも絵で判断するときも直感やから根拠はないで!笑

167:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:33:25 ID:9TR
絵柄だけで性別判断するなら機械にやらせたほうがいいぞ

170:目尻2016/12/26(月)03:36:16 ID:GLU

>>167の後だから出しづらいけど、この様な特殊なキャラクターは編集が通してくると思いますか?
後、スマホのカメラが腐ってるから画質は勘弁ね。

171:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:37:38 ID:Sxx
>>170
俺が編集ならでいい?
なんでそういうデザインになるか理由がしりたいからおれは

177:目尻2016/12/26(月)03:41:12 ID:GLU
>>171
人形のメカの殆どが口が動かないか人間みたいにロボットという枠組みから越えている感じかして、
そのアンチテーゼで中間的なデザインになるようにしました。

183:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:47:10 ID:Sxx
>>177
そういう発想はいいと思う
でも俺が聞きたかったのはその世界でなぜ人形がその形に落ち着いたのかって事
その作品でどういう進化でその形状に至ったかって事
でもストーリは作ってないんだっけ?笑
デザインだけだとしてもそういう背景とかがあったりしたらまたちょっと雰囲気かわるかもね

185:目尻2016/12/26(月)03:49:20 ID:GLU
>>183
ストーリーに落とし込もうとしたら持てない残念なイケメンの開発者が、
美少女ロボットを作って恋をしていく普通の人ならキモいと思われかねんSFになりそうだけどね。

189:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:53:54 ID:Sxx
>>185
そのイケメンはこだわりがあって口が開かずに話す従来のメカではなくてでも完璧な人間の、口元を再現できる技術がない時代だったからその中間として口が下に、動くようなロボットで満足してるってかんじ?

191:目尻2016/12/26(月)03:57:19 ID:GLU
>>189
特殊なシリコーンが足りなかったので「こうするしかねぇ」のやっつけ仕事なノリでが一番しっくりきそうなんだけどね。

194:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)04:00:08 ID:Sxx
>>191
あぁそれでもいいね!
ちゃうとその形になった理由を開発者が持ってるなら漫画としてはおっけーだよ!
特殊なシリコーンが金がなくて買えない貧乏主人公なのか
はたまたロボット工房的な場所で買えるが家を出たくない怠惰な主人公なのか
色々話しひろげれそうやな

178:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:41:42 ID:Sxx
作家に意見とかしてるうちに自分が偉いと勘違いするアホがめっちゃおるねん

180:目尻2016/12/26(月)03:42:25 ID:GLU
>>178
負の吊り橋効果

181:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:44:02 ID:9TR
そりゃ作家からすれば自分のところの商品買ってくれる取引先なんだし
力関係が出版側に有利なのはあるんじゃないの

184:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:48:58 ID:Sxx
>>181
作家はの出版社に販売させたってる
気に入らんかったら他で持ち込むか個人でやったる
ぐらい思ってて下さいといつも伝えてた
俺は産み出すひとが一番偉大だと思ってるし

187:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:52:37 ID:9TR
ハカイジュウの試し読みしてきたけど
これ試し読みの意味がないわ
話の導入部だけで終わるから肝心の他の漫画との差がわからない

190:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)03:57:04 ID:Sxx
>>187
一巻だけ読んだらええんちゃうかな

192:目尻2016/12/26(月)03:59:13 ID:GLU
ネタバレさけるために二枚しか出さないけど、こんなアラフィラキシーショック系の攻撃をするバケモンが出るよ。

195:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)04:08:18 ID:Sxx
そろそろ寝るか
楽しかったよ!
みんながんばれよー

197:名無しさん@おーぷん2016/12/26(月)04:10:08 ID:vLi
>>195
答えてくれてありがとうな
おやすみ

199:目尻2016/12/26(月)04:11:33 ID:GLU
>>195
おやすみ

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1482682772/

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ