【ボッキ注意】江戸時代のホoセックスについて語っていくwwwwwwwwwww

  
1:名無しさん2016/09/15(木) 04:09:14.47 ID:Vocam8gZ0
江戸時代は日本史上でも最もホモセックスが受け入れられていた時代です
今日はそんな江戸時代のホモセックスについて皆さんにお話したいと思います

5:名無しさん2016/09/15(木) 04:10:50.98 ID:xqJZLeqR0
お願いします

6:名無しさん2016/09/15(木) 04:11:10.13 ID:x5CwuBmy0
あく

3:名無しさん2016/09/15(木) 04:10:01.99 ID:5dToQ9wF0
提供:ディスカバリーチャンネル

2:名無しさん2016/09/15(木) 04:10:00.57 ID:Vocam8gZ0
まず現代と江戸のホモセックスは形式が大きく異なります
現代では受けて(ネコ)を好む男性が多いことからもアナルに挿入されるのが気持ちいいという前提のもとホモセックスが成り立っていますが
江戸時代においては全く逆で入られることを嫌う男性が圧倒的に多かったようです(どちらが入れるかで喧嘩し終いには相手を殺めてしまった罪で処罰されてるホモもいます)

4:名無しさん2016/09/15(木) 04:10:35.95 ID:Vocam8gZ0
また大正時代に入るまで浣腸薬が一般に普及しておらず
当然コンドームなんてありませんからそのまま生で挿入するホモセックスは事後の処理が大変で、当時の指南書には「臭いが気になるなら最初からするな」と書かれているほど

8:名無しさん2016/09/15(木) 04:11:36.29 ID:RoubVddQK
これじゃあエロバカリーチャンネルやな

9:名無しさん2016/09/15(木) 04:11:40.52 ID:Vocam8gZ0
ただし浣腸の概念自体はあったようで
男娼に対して毎晩風呂で尻の穴を入念に洗浄するよう指導していたという記録が存在します。
シャワー浣の歴史は古いんですね

10:名無しさん2016/09/15(木) 04:12:01.81 ID:fRuDMBNP0
はえ~

12:名無しさん2016/09/15(木) 04:12:15.37 ID:Vocam8gZ0
このように現代のように手軽にホモセックスが楽しめる時代ではなかったので
一般的にホモセックスというのは風俗の男娼に対して行うものでした
現代ではがっちりした男らしい男性が最も好まれるようですが、江戸においては華奢で女性みたいな男性が好まれていたようです

17:名無しさん2016/09/15(木) 04:13:21.22 ID:xqJZLeqR0
>>12
手軽か?

13:名無しさん2016/09/15(木) 04:12:34.76 ID:Pkm2m0Iz0
男娼ってマジであって怖E

16:名無しさん2016/09/15(木) 04:13:20.59 ID:WL/KouRy0
>>13
現代でも売り専は普通にあるで
なお安い模様

14:名無しさん2016/09/15(木) 04:12:48.30 ID:Vocam8gZ0
ついでに男娼の多くが地方で身売りされた少年で成り立っていましたが
手軽に稼げる仕事ということで江戸では若者のバイト先としても人気が高かったようです
この点も現代とは真逆ですね。

18:名無しさん2016/09/15(木) 04:13:27.59 ID:Vocam8gZ0
とくに男娼は売り物にならなくなってもそこの旦那から別の仕事を斡旋して貰えることがほとんどで
使い捨てにされる女性とは違い安定していた点も人気の要因だったと伺えます

20:名無しさん2016/09/15(木) 04:14:12.79 ID:Vocam8gZ0
さて話をホモセックスに戻します
現代と江戸のホモセックスは違うと冒頭で触れましたが
具体的にどう違うかというと江戸のホモセックスは手コキやフェラが主体だということです

21:名無しさん2016/09/15(木) 04:14:34.06 ID:xqJZLeqR0
はえ~

22:名無しさん2016/09/15(木) 04:14:57.41 ID:WL/KouRy0
ほえー

24:名無しさん2016/09/15(木) 04:15:31.09 ID:Vocam8gZ0
基本的に入れられる方は苦痛でしかなかったため
出来るだけ手コキやフェラで感じさせて挿入時間を短く済ませたかったようですね
あまりにも逸物がでかくて入らない場合は
ちんこの先に油を塗ることでお引き取り願うという暗黙の了解も存在しました

28:名無しさん2016/09/15(木) 04:16:15.98 ID:gJu7dBQw0
はえ~

30:名無しさん2016/09/15(木) 04:16:24.16 ID:Vocam8gZ0
あとホモセックスにはローションが欠かせませんが
なんとローション時代の歴史は古く奈良時代にはすでに使われていたと推察されています(商品としてきちんと登場するのは江戸時代から)
江戸時代には通和散というものが一般に普及しており
これを用いてホモセックスしていたようです

33:名無しさん2016/09/15(木) 04:16:49.90 ID:3O2/65Mf0
歌舞伎役者が普通に男娼やっとったんやで

41:名無しさん2016/09/15(木) 04:17:28.44 ID:xqJZLeqR0
>>33
今の女優みたいやな

37:名無しさん2016/09/15(木) 04:17:02.83 ID:9ls4EaK+a
江戸時代はイメクラみたいなのもあったしな

38:名無しさん2016/09/15(木) 04:17:10.67 ID:RoubVddQK
チンコに油は京都でいうお茶漬けみたいなもんか

42:名無しさん2016/09/15(木) 04:17:38.63 ID:fXGquJ3F0
影間茶屋で検索ぅ!

44:名無しさん2016/09/15(木) 04:17:41.92 ID:Vocam8gZ0
この通和散とは簡単に言えばオクラ仲間の植物の根を粉末状にしたもので
これを口に入れることで唾液の粘度を上げてローションの様に使っていたんですね
唾液なので病気が移る原因でもありました

50:名無しさん2016/09/15(木) 04:19:09.03 ID:xqJZLeqR0
>>44
唾液は興奮するが、ただの水でもええんやろ?

67:名無しさん2016/09/15(木) 04:21:23.42 ID:Vocam8gZ0
>>50
よく分からないんですが
たんに水ではダメで唾液が最適だという資料が数多くあります

45:名無しさん2016/09/15(木) 04:17:49.26 ID:3BnrY3IG0
ヤドクガエルの解説イラストハラデイ
http://i.imgur.com/Q3Law2l.jpg

56:名無しさん2016/09/15(木) 04:20:13.52 ID:Vocam8gZ0
ただこの通和散は比較的高価だったので、あまり裕福ではない庶民は、卵の白身や昆布などの海藻から類似品を作って使用したりもしていたようです
面白いことに現代でも似たような話を聞きますよね

58:名無しさん2016/09/15(木) 04:20:31.32 ID:fRuDMBNP0
ガチムチホモやなくて華奢ホモが人気なんか

64:名無しさん2016/09/15(木) 04:21:08.23 ID:IfYE14QH0
江戸時代行きてぇなぁ

68:名無しさん2016/09/15(木) 04:21:31.20 ID:5RUOFBXxd
避妊に和紙

70:名無しさん2016/09/15(木) 04:22:02.68 ID:bJWe3TGV0
ためになるなぁ

71:名無しさん2016/09/15(木) 04:22:17.09 ID:7WkfXr0N0
風呂にもそんなに入れんだろうし絶対臭い

83:名無しさん2016/09/15(木) 04:25:32.46 ID:oSJ22LwH0
>>71
江戸時代は朝と夕方の2回入るのがデフォ

90:名無しさん2016/09/15(木) 04:26:44.12 ID:7WkfXr0N0
>>83
こマ?
めっちゃ清潔やん!

110:名無しさん2016/09/15(木) 04:32:10.81 ID:0FbJ0a570
>>90
なお消毒はしないし水の入れ替えもしないので病気が媒介する原因となっていた模様

111:名無しさん2016/09/15(木) 04:32:50.64 ID:7WkfXr0N0
>>110
駄目やんけ!

74:名無しさん2016/09/15(木) 04:22:41.21 ID:SaNPWAmQa
万が一江戸時代にタイムスリップしたら男娼になろう

96:名無しさん2016/09/15(木) 04:28:34.43 ID:GHm6x63na
>>74
今からなればいいじゃん

78:名無しさん2016/09/15(木) 04:23:44.82 ID:4M29G3G60
江戸時代は何でもレンタル業が盛んだったようだ

79:名無しさん2016/09/15(木) 04:24:08.72 ID:mRA/cacI0
>>78
大量生産できへんからな

85:名無しさん2016/09/15(木) 04:25:59.22 ID:Vocam8gZ0
次にコンドームについてです
江戸時代にも茎袋という動物の皮を使った避妊道具は存在したんですが
これが非常に高価なくせにすぐ外れたり壊れたりするので全く使われてませんでした
なのでセックス自体がこの時代は基本生です(これは女性風俗も同じ)
浣腸もコンドームもしないので本当に臭かったようで
資料では臭いに関する記述は随所に見られますね

87:名無しさん2016/09/15(木) 04:26:01.55 ID:T09tdQpX0
江戸時代くらいなら時々古本屋行けば売ってたりするし趣味で古書研究するにもオススメやぞ

109:名無しさん2016/09/15(木) 04:31:24.60 ID:fXGquJ3F0
時代にもよるけど江戸は圧倒的な男社会
長屋なんかでは一妻多夫とかするとこもあったみたいやで
女はあまりに少なく必然的に処理する風俗やらホモ文化が発達してしかりやな

127:名無しさん2016/09/15(木) 04:39:49.47 ID:F5g+sAH50
>>109
それいわゆる男社会と違って
男余りて言った方がええよね・・・

137:名無しさん2016/09/15(木) 04:43:04.24 ID:fXGquJ3F0
>>127
その通りやわ

112:名無しさん2016/09/15(木) 04:33:34.94 ID:OpN9FNEY0
元服前の少年だけを使った若衆歌舞伎が男色を惑わすとして禁止された模様
ホモは危険

117:名無しさん2016/09/15(木) 04:36:10.40 ID:xqJZLeqR0
>>112
大丈夫だってへーきへーき

129:名無しさん2016/09/15(木) 04:40:21.22 ID:VpSDkgY90
>>112
なお歌舞伎に出られるのを成人男性だけにしてもホモは横行したもよう

120:名無しさん2016/09/15(木) 04:37:25.94 ID:j7H4kRZZa
またワイが賢くなってしまった

124:名無しさん2016/09/15(木) 04:38:41.82 ID:rn61dheb0
金持ち女が男娼を買うのも一般的だったんやろ?

128:名無しさん2016/09/15(木) 04:40:09.57 ID:IfYE14QH0
ワイが男の娘で興奮するのは遺伝子が疼いてるってはっきりわかんだね

130:名無しさん2016/09/15(木) 04:40:37.33 ID:XdF1HlRha
今の時代と違って家にずっといても畑仕事してるし、デスクワークとか無いから基本男は筋肉質やし華奢な男が人気やったんか

132:名無しさん2016/09/15(木) 04:41:22.92 ID:cI34sT4Ma
ノンケの秀吉が変人扱いされる戦国時代

133:名無しさん2016/09/15(木) 04:42:20.06 ID:fXGquJ3F0
ワイの考察やけどカマホモが多いのは戦国からのながれで対象が付き人で下の立場だから自由がきくんや
ガチムチの年頃には家の存続やらで融通があかんのやろ
江戸時代には武家の文化が町人に受け継がれたはずやからガチムチこそというより昔のお侍様がやってた粋なこととして根付いたんちゃうかな
それと歌舞伎の女形修行が跡に引けなくなったとかもやろなあ

134:名無しさん2016/09/15(木) 04:42:41.45 ID:RoubVddQK
合戦の時なんて男だらけやん
負けたら掘られるんか?

135:名無しさん2016/09/15(木) 04:42:59.78 ID:4tnRpXUca
というか
「ちんこ穴にいれたら気持ちいやろなぁ…」「男にも穴あるよな…」「華奢な女っぽい男やんけ!挿入れたろ!」
って普通の考えやろ

136:名無しさん2016/09/15(木) 04:43:03.84 ID:VpSDkgY90
ホモが一般的に受け入れられてる社会になればなるほど華奢で女みたいなのが人気になるよ
基本女が好きだけど女っぽい美少年ならおkの層が気軽に入ってくるわけやから

138:名無しさん2016/09/15(木) 04:43:08.01 ID:cAIWw6N00
三斎秘蔵の小姓(意味深)
細川三斎の時、衆道の停止を申し付けたが、「命を賭け切腹の覚悟である!」と励むため、厳しく申し付けるほど、いよいよ衆道は止まなかった。そして三斎秘蔵の小姓と近習の者が、兄弟の契約をいたしたことが訴えられた。
三斎は両人を呼び出すと、こう言った。
「衆道の事、これ程までに厳しく申し付けても、一命を賭けて契約したこと、天晴健気である。
その健気を以って戦場に於いて粉骨を成すなら、尚一層目に立つべき者であれば、許し遣わす。よって兄弟の交わりをなし、忠勤を励むべし。」
そう懇ろに申し、両人に加恩を与えた。
しかしその後は、彼らに役職も言い付けず放置したため、何となく不埒者のような立場に成り、以後は心やすく出会うことも無いようになり、彼らの衆道関係は自然と止んだと言う。
(明良洪範)

142:名無しさん2016/09/15(木) 04:44:54.87 ID:jwQSj+JKd
歌舞伎自体は河原こじき発祥だし女形ができたのもむしろ元が男娼の見せ場としてなんじゃねーのとか思ったり

144:名無しさん2016/09/15(木) 04:45:49.78 ID:oSJ22LwH0
まあ戦国時代の武将なんかは結婚は政略結婚ばっかりで
真の愛情を育むのは男同士しかないやろとも言われてた

148:名無しさん2016/09/15(木) 04:46:25.74 ID:xqJZLeqR0
>>144
なんかドラマチック

147:名無しさん2016/09/15(木) 04:46:17.85 ID:xkhUKY9pa
むしろ浣腸すると無臭になるんか

151:名無しさん2016/09/15(木) 04:47:01.25 ID:jwQSj+JKd
>>147
なるよ

157:名無しさん2016/09/15(木) 04:48:05.73 ID:xkhUKY9pa
>>151
はえ~
たまに湯船の中で指をケツに突っ込むんやけど爪と皮膚の間に臭い残って嫌やったんや

166:名無しさん2016/09/15(木) 04:49:19.53 ID:jwQSj+JKd
>>157
シャワーで中洗浄して石鹸で洗ったら石鹸の臭いがするけつまんこ誕生

169:名無しさん2016/09/15(木) 04:50:25.37 ID:xkhUKY9pa
>>166
シャワーの勢い強くすれば当てるだけで洗えるンゴ?

183:名無しさん2016/09/15(木) 04:53:16.98 ID:jwQSj+JKd
>>169
勢い強くして当てて中にお湯はいるようにしたらいいよ
んである程度入ったらトイレで出す
なれてたら1回で綺麗なるけど経験浅いと宿便もあるから何回か繰り返した方が綺麗になる

186:名無しさん2016/09/15(木) 04:54:06.19 ID:xkhUKY9pa
>>183
はえ~サンガツ

149:名無しさん2016/09/15(木) 04:46:47.65 ID:VpSDkgY90
男は女とくっつくもの、ホモはおかしいという社会で育てられてるから
いくら可愛くても男は無理やと思ってしまうだけで
後天的な教育なしなら潜在的には可愛い美少年なら普通にいける男が大多数なんやと思うで

159:名無しさん2016/09/15(木) 04:48:17.81 ID:sek6SmUN0
>>149
フェラや手コキならまんこいらんからな
体の構造同じで弱いところわかってたらそら人気になるよ

167:名無しさん2016/09/15(木) 04:49:33.87 ID:fXGquJ3F0
>>149
先天的なネコってやっぱり性同一性しょうがいなんやろか

177:名無しさん2016/09/15(木) 04:51:46.89 ID:VpSDkgY90
>>167
ネコ側しかやりたくないし女とは絶対やれないなら障害かどうかは別にして特殊やろうな

162:名無しさん2016/09/15(木) 04:48:30.34 ID:wztVuSeq0
ホモの話になるとお行儀良くなるJボーイすこ

171:名無しさん2016/09/15(木) 04:50:44.11 ID:fIGGkzQS0
古代ローマもやばかったらしいな

172:名無しさん2016/09/15(木) 04:50:46.51 ID:XdF1HlRha
海外文化が入ってきてそういう文化は無くなったんかね

175:名無しさん2016/09/15(木) 04:51:30.40 ID:hnxBretg0
>>172
どの国もホモだらけやで

181:名無しさん2016/09/15(木) 04:52:35.15 ID:rn61dheb0
>>172
多分あまり関係ない
キリスト教は入ってきたけど西洋の思想や文化はほとんど日本に普及しなかった

179:名無しさん2016/09/15(木) 04:52:11.86 ID:0
シャワー浣腸ってよく聞くけど絶対水入らないよね

189:名無しさん2016/09/15(木) 04:54:30.50 ID:jwQSj+JKd
>>179
少し肛門を開くようにするとはいる

182:名無しさん2016/09/15(木) 04:52:54.17 ID:e7hyQJ3+0
普通に勉強になるスレやなあって

188:名無しさん2016/09/15(木) 04:54:22.06 ID:OpN9FNEY0
古代ローマかなんかのホモで構成された軍はめっちゃ強かったらしいけど戦国時代の日本にもそういう隊はあったんやろか

191:名無しさん2016/09/15(木) 04:55:18.87 ID:jwQSj+JKd
>>188
ほぼ全部じゃないの…

190:名無しさん2016/09/15(木) 04:54:32.31 ID:KpO62eoB0
男同士で性欲を解消する事で争いを防ぐボノボと同じやで

196:名無しさん2016/09/15(木) 04:58:15.74 ID:fXGquJ3F0
>>190
マウンティングするみたいに力で屈服させるみたいな本能もあるんちゃうかな
掘る側の深層心理からしたら掘られるのは不愉快と考えてるのかもしれん

193:名無しさん2016/09/15(木) 04:56:07.82 ID:fIGGkzQS0
明治に入って当時のキリスト教の影響を受けて
ガバガバだった日本人がかなり禁欲的になったんちゃうの
それがまだ残ってて色々歪んだ事になってるとか

198:名無しさん2016/09/15(木) 05:00:15.91 ID:Z0e8Y+0B0
なんで現代になってホモが迫害されるようになったのか

201:名無しさん2016/09/15(木) 05:01:38.22 ID:xqJZLeqR0
>>198
見た目汚いのが増えたからやろ 少年買うと犯罪やし

199:名無しさん2016/09/15(木) 05:01:15.37 ID:XdF1HlRha
調べたら衆道は性欲を満たすだけや無かったぽいね、浮気を疑われて膝を小刀で刺して愛を証明するとか

202:名無しさん2016/09/15(木) 05:01:46.09 ID:jwQSj+JKd
正しかろうと常識から外れると迫害されるのが世の常

203:名無しさん2016/09/15(木) 05:02:06.10 ID:bM+I0DDv0
江戸時代は混浴が当たり前だったんだろ?
いつからその習慣が廃れたのかしら

207:名無しさん2016/09/15(木) 05:03:54.38 ID:9ls4EaK+a
坊主 「女禁制だから男の娘犯すンゴ」
朝廷 「坊さんもやってるしまんこにも飽きたから男同士でするンゴ」
武士 「偉い人達もやっとるし真似するンゴ」

209:名無しさん2016/09/15(木) 05:05:57.70 ID:fXGquJ3F0
現代は核家族的な小規模な血縁を中心とした社会があるべき社会みたいに扱われてるんとちゃうかな
テレビ、ラジオ、 小説やらのフィクションの普及でステレオタイプは国単位で共有されやすくなったはずや
そうしてみるとその世代で完結しているホモは生めや増やせやの経済成長の時代では異物やしその世代が社会の中心にいるうちは色物やろなあ

211:名無しさん2016/09/15(木) 05:06:32.54 ID:cAIWw6N00
戦国期で有名どころのカップル
織田信長×森蘭丸
織田信長×前田利家
織田信長×長谷川秀一
武田信玄×高坂昌信
大内義隆×陶晴賢
大内義隆×毛利隆元
大内義隆×小早川隆景
伊達政宗×片倉重長
徳川家康×井伊直政
蒲生氏郷×名古屋山三郎
義隆と隆景みたいな怪しい組み合わせもあるが一応通説では衆道関係があったとされる組み合わせ
伊達秘鑑(1770年成立)て言う本には秀吉×三成が衆道関係だったなんて話もある

218:名無しさん2016/09/15(木) 05:10:00.97 ID:fXGquJ3F0
>>211
体を許すっていうのは分かりやすく恭順を示せるって考えもあったはずやし有名どころでも全部が純愛ではないんやろなあ

204:名無しさん2016/09/15(木) 05:02:21.95 ID:jwQSj+JKd
なお常識を誰が決めたかは詮索してはいけない

引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1473880154/

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ