ドラクエのセクシーなモンスターで打線組んでみたwwwwwwww(※画像あり)

  
1:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)19:56:02 ID:AI8
1中 ウィッチレディ

2三 魔女グレイツェル

3左 妖女イシュダル

4二 妖魔ジュリアンテ

5一 じごくのマドンナ

6捕 魔戦士ヴェーラ

7右 クシャラミ

8遊 ローズダンス

9投 呪われしゼシカ

43:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:36:51 ID:AI8
Wikiコピペですまんな
1中 ウィッチレディ
初登場はDQ8
DQ8などに登場するモンスター。
恐ろしくも美しい顔と青い長髪、豊満なスタイルを持つセクシーな魔女。
色違いには【吹雪の魔女】、【デスセイレス】が居る。
魔女らしく【バギマ】や【マホトーン】を使いこなすほか、セクシー系女性モンスターだけに【ぱふぱふ】を使う。
が、ぶっちゃけどれもこれも非常にショボイ。
ステータス的にもほとんど見るべきところのない単なる雑魚。
複数体で現れてバギマを連発されるようなことでもあれば話は違ってくるのだが、ほとんどの場合単体でしか出てこない。
二匹組で出てくることもないではないが非常に稀。
仮に複数体であらわれたところで【ヒャダルコ】で一掃するなり、マホトーンで無力化するなり、対策はどうとでも立つが。
どうせなら【ナイトフォックス】の出現数を制限してほしい。
 
本人自体は単体だが、他のモンスターを伴って出てくることはあり、特に男性悪魔の【ノックヒップ】とペアで登場することが多く、夫婦扱いされる。
ノックヒップもノックヒップでウィッチレディ同様基本単身者なので、ある意味似合いの夫婦。
さらにこれに【ミニデーモン】が加わることで家族となる。
実際【モンスター・バトルロード】で同様の組み合わせが「デビル核家族」の名前で登場しているので公式認定。
まぁときには、【コングヘッド】を連れてペット扱いされたり、またあるときは、【ごろつき】と出て愛人扱いされたりもするが。
 
ちなみに【判断力】が高いため、こちらの守備力が高いと通常攻撃をしなくなり、MPが切れるかマホトーンを食らうと呪文も唱えなくなるため、消去法でぱふぱふしかしないモンスターになる。
男性陣に思う存分味わわせるなり、【ゼシカ】にくらわせて相手を屈辱に凹ませるなりしてみたい人はどうぞ。
 
ドロップアイテムは通常で【まどうしの杖】(1/64)、レアで【ガーターベルト】(1/256)。
ガーターベルトが出たら非常にうれしい。
いや、けしてエロい意味ではなく、【パルミド】で購入できる【クロスボウ】と錬金することで【エロスの弓】が作れるからだ。
…やっぱりエロい意味だった。
 
スカウトモンスターとして【アモーレ】が存在する。
戦闘力はイマイチだが【テンションブースト】が使えるので連れていくのもいいだろう。

45:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:44:33 ID:pGT
>>43
ドラクエ初のチンビンモンスターなんだよなぁ
ウィッチレディからドロップしたガーターベルトを主人公のふくろに大切にしまったままクリアしたのはいい思い出

44:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:40:10 ID:2Vt
なるほど人妻扱いされてるのか
ガーターベルト良いねぇ

46:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:45:57 ID:AI8
2三 魔女グレイツェル
初登場はDQ10(Ver2.0)
【メルサンディ村】のストーリーに登場する人物兼ボスモンスター。
大きなとんがり帽子に腰まで伸びた金髪と【オガ子】顔負けのセクシー体型の魔女。
【ザンクローネ】をある理由で恨んでおり、メルサンディ村の破壊とザンクローネに並々ならぬ執念を見せる。
 
Ver.2.3では【グレイツェルの像・庭】?が追加された。
【重なりし運命の大地】 (Ver.2.1) にて
ザンクローネが真のレンダーシアに現れるのに呼応するように登場。やはり真の魔女の森を根城にしていた。
ザンクローネを引き裂き、引き裂いた身体を魔物に変えメルサンディ村を襲わせていた。
ザンクローネの心臓から作られた【ハートボイルド】を破壊させることで勝利を確信したが、【アイリ】の願いで起こった奇跡によりザンクローネが一時的に完全な身体を取り戻すという予想外の事態に驚きつつもリベンジを仄めかし、どこかへと逃げていった。




新しめなモンスターのくせに画像いっぱいころがってて草

48:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:51:11 ID:AI8
3左 妖女イシュダル(初:DQ9)
DQ9の序盤のボスモンスター。テリワン3Dにも登場している。
美女の姿をした悪魔のモンスターで、色違いには【ヘルヴィーナス】が居る。
外見的にはDQ8の【ウィッチレディ】に似ているが、黒目のない深紅の瞳や真っ青な肌など、
より悪魔らしさを全面に出したデザイン。
【ルディアノ城】で戦うことになるボス。
元々は、【ルディアノ王国】を滅ぼすために現われた女悪魔である。
しかし、仕事の途中でイケメン騎士のレオコーン(→【なぞの黒騎士】)に一目惚れした。
惚れた男を異空間に軟禁するあたり、とても心が病んでおられる。
ルディアノ王国はちゃんと滅ぼしたので、本来の仕事は忘れてはいなかった模様。
と思ったら、レオコーンに夢中になるあまり、仕事を忘れていたようである。
そのため、結局は彼女の上司の【いにしえの魔神】が、自らルディアノを滅ぼすことになった。
ルディアノ城の玉座の間でレオコーンと対峙するが、闇魔法のような物でレオコーンを逆に拘束し、
「2人きりの闇の世界にいざなう呪い」を掛けようとするも、主人公に阻まれ戦闘になる。
DQでも珍しい「ボス同士が対峙するイベント」である。
 
分類は悪魔系で、序盤の強敵である。
通常攻撃の他にヒャド、バンパイアエッジ、タナトスハント、ぱふぱふ、そして【魔女のまなざし】を使う。
魔女のまなざしはククールが使う【みわくの眼差し】とほぼ同じ仕様の特技。
ダメージは全体に10前後だが、彼女と戦う時点ではそれでも結構な脅威な上、運が悪いとマヒのおまけまで付く。
ヒャドやタナトスハントもかなり痛く、しかも魔女のまなざしでマヒになるとタナトスハントによるダメージが増加する。
また、バンパイアエッジでHPを回復してくるため、長期戦になりがち。
 
何気に本編唯一の【ぱふぱふ】使い。
今作では、ゼシカほどのナイスバディを誇るキャラクターは作れないためか、
余裕の笑みを浮かべて無効化するようなマネはできない。
 
そういえば、色違いのヘルヴィーナスも、いにしえの魔神が作り出したモンスターだとされている。
いにしえの魔神は美人の女悪魔が大好きなのだろうか。


50:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:54:22 ID:pGT
>>48
他のエロモンにも言えるけど、なんでモンスターズでメガボディにしちゃうかねえ…
子供達を巨大娘属性に目覚めさせる気か

53:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:59:48 ID:AI8
>>50
そんなアナタにジュリアンテ
Sサイズで攻撃、すばやさ高めにマインドブレイク持ちでムチ装備出来るから光あふれる地で大活躍間違いナシやで

52:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)20:57:41 ID:AI8
4二 妖魔ジュリアンテ(初:DQ10)
DQ10からイルルカに参戦したモンスター。
見た目は正にボンテージ姿の美女。その見た目に魅了されたモンスターズプレイヤーは多いはず。
色違いに【舞踏魔プレシアンナ】などがいる。
ガートラント城下町のストーリーの中ボス。
信じられないほど似ていないが、姉は【呪術師マリーン】。
しかも姉妹で体重が同じである。10の図鑑曰く、「髪が意外と重い」らしい。
ライブラリに書いて無い辺り悪意を感じる。


 

姉ザーボンやんけ!!!!

54:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:00:44 ID:2Vt
ジュリアンテ様イイね

56:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:03:09 ID:2Vt
そもそもドラクエって女型モンスターが少ないから打線も割と決まっちゃう感あるね

57:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:06:32 ID:AI8
5一 じごくのマドンナ(初:DQMJ2)
DQMJ2以降のモンスターズシリーズに登場する、鎖鎌のような武器で武装したセクシーな美女モンスター。
かなりの巨乳で、戦闘モーションではちゃんと揺れる。
歩行モーションの際もしっかり揺れる。
DQMJ2の初登場モンスターは黄道十二宮がモチーフのものが多く、
彼女は武器がサソリのハサミにも似た形状の鎖鎌で、サソリっぽい尻尾もあるので、
モチーフとなっているのはさそり座だと思われる。
♂版も存在する作品もある辺り、流石はさそり座の女である。
イルルカにも登場。悪魔系のAランク。
配合では相変わらず作れないが、錬金カギの世界にうろついていることがある。
また、【めぐりあいの扉】の野生の個体に主人公のさそう踊りをしかけて胸ゆれを堪能するという不届きなプレイヤーが発生し、前述のじごくのマドンナ♂程ではないがネタにされる事もあった。
 
ごめん、画像なかった

60:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:18:34 ID:AI8
6捕 魔戦士ヴェーラ(初:DQMテリワン3D)
テリワン3Dの登場人物兼モンスター。【ジュヒョウの国】の魔戦士のひとり。
魔戦士の紅一点で、猫と人間を足して2で割ったような見た目の獣人の女性。
華奢な身体に似合わぬ大きな斧を振り回す。
口調は丁寧だが勝ち気な性格で、めったな事では弱音を吐かない。
エンディング後に登場。ルギウス以外の魔戦士の中では2番目に強い。
「黄金の女豹」の異名を持ち、その金色に光る瞳でどんな獣をも平伏せるという。
ジュヒョウの城下町には彼女のファンブックらしきものが置いてあるが、「彼女にプロポーズするなら、それこそ八つ裂き覚悟で」などと書かれている。
よほど失礼な言動でもなければ大丈夫な気がするが、まさか本性は残虐なのだろうか。
イルルカ3Dでも魔獣系のSSランクとして登場。
本作で復活した図鑑の説明文により「勝気な性格だが、耳をさわるとゴロニャ~ンとなってしまう」ことが判明した。やはり猫だ。尻尾をさわるとどうなるのかは気になるが、普通の猫は尻尾をさわられるのを嫌うので、たぶん彼女も同様なのだろう。
敵としては裏クリア後の【格闘場】イベントバトルで第4戦の【カレキ王】のウサ晴らしに付き合う形で他の3人と同時に登場する。
第6戦に出てくる【セバスチャン】や【魔戦士ルギウス】らと違い、カレキ王が連れているこいつらには台詞が無いため、前作に出てきたのと同じ個体かどうかは不明(前作で【テリー】が仲間にしたので多分違うと思うが…)。
余談だがこの時エッチな本を読んでから戦いに臨むと、先週まで♀だったのに♂になっている。何があった。






割とシコリティたかいキャラだった

61:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:21:51 ID:20x
>>60
ああ~^
魔戦士は配合でも作れるけどSSだから死ぬほど大変なんだよな
四人のうち三人は9の三将軍強化版が必要だし
そもそも三将軍の強化版を配合で作るにはインターネットに繋げないと手に入らないモンスターが必要だし

63:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:24:56 ID:AI8
>>61

おい、これ・・・

66:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:29:12 ID:20x
>>63
うおおおおおおおおおおおお!!!!!

67:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:38:01 ID:AI8
7右 クシャラミ
DQ7、キャラバンハート、テリワン3Dに登場するキャラクター兼モンスター。
金髪とピンクの肌で、金色のビキニを着た踊り子風の美女。
彼女の夢を見た子供からは「エッチな格好」と言われている。背中からはピンクの大きな翼が生えている。
【カカロン】、【バルバルー】、【ドメディ】らと並ぶ幻魔四天王のひとり。
上司に幻魔王【マガルギ】がいる。
名前の由来はヒンドゥー教の女神であるラクシュミーだろう。
DQ7で召喚されるものは【げんま召喚】を参照。
スーパーライトではハロウィン仕様の魔女クシャラミと夏仕様の真夏のクシャラミという亜種が登場した。
ロトのオーブの一つ、【ゆうきのオーブ】を持つ幻魔四天王の一人。
滅んだ【ムーンブルク】の城に住んでおり、美しいものを欲している。
【つきのかけら】を持って、【ボルドー】、【マチュア】を連れて行くと、
キーファのことを認め、ゆうきのオーブを授けてくれる。
美しい宝石・美しい声と顔の持ち主とわかりやすいものだけでなく、
恋人を想う美しい心という形に出来ない物も「うつくしいもの」と認める度量の持ち主。
その後【ドラゴンの角】頂上に旅の扉を作り、ルプガナ地方への道を開いてくれる。
閉ざされた【ロンダルキアへの洞窟】を開けるために助力を願いに来ると、【クシャラミのハネ】を授けてくれる。
クリア後に他の3幻魔共々囚われてしまうが、キーファに助けられた後は再びゆうきのオーブを託し、
【ギスヴァーグ】のいる場所への扉を開く。
 
その後はムーンブルク城で戦闘することが可能。
8ターン以内で倒すとクシャラミの心がもらえる。
お供として出てくる【クシャラミこぶん】2匹はたいしたことがないが、
クシャラミ自身は【メダパニダンス】でこちらを混乱させてくる。
混乱に耐性のあるモンスターで挑みたい。
デザインはテリワン3Dでの再登場にあたって、ビキニのみからシースルーの白いレオタードの上にビキニを着込んだ姿に変更されている。
(レオタード以外は旧イラストを完璧にトレースしている。)
リメイク版DQ7でのクシャラミも露出度が減らされた後のデザインになっている。
その一方で【かぜのせいれい】は旧クシャラミに劣らない程露出度を増やされたりしたが。
 
しかし、彼女の旧公式イラストはキャラバンハートの攻略本にも載っておらず、キャラバンハート発売当時の公式グッズでのみ確認できる貴重なものとなっている。
なお、テリワン3D発売直前に作られた【ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑】では、テリワン3D版のイラストで掲載されている。
 
スーパーライトの真夏のクシャラミは水着なのでビキニのみの姿に戻されている。しかも通常のクシャラミと魔女クシャラミは腰のあたりまでしか描かれていないのに、真夏のクシャラミはビキニの下まで描かれている。




一度露出規制されたモンスターの規制を解除するス-パーライト 神

68:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:40:19 ID:20x
>>67
こいつら幻魔四天王っていうのか
マカルギは強いのに全員揃って糞みたいな性能なんだが
まあメガクラスだしな

72:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:44:50 ID:AI8
8遊 ローズダンス(初:DQMJ2)
DQMJ2以降のモンスターズシリーズに登場するモンスター。
【ローズバトラー】が♀の場合花から女の人が出現するという説がある。
黒とピンクの大きな花の中に赤いダンスドレスを着た女性が立っている、アルラウネのようなモンスター。
同時期に登場した女性型モンスターである【じごくのマドンナ】のモチーフががさそり座であるため、
こちらはおとめ座に対応していると思われる。
スーパーライトでは更なる上位種、クインローズとデスアラウネが登場した。
すまん画像なかた

76:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:52:01 ID:AI8
9投 呪われしゼシカ(初:DQ8)
【ドルマゲス】撃破後、うっかり彼の杖を握ってしまい【暗黒神ラプソーン】に操られた【ゼシカ】。
ラプソーンの呪いの影響か、かの「宇宙戦艦ヤマト」に登場するデスラー総統並みの顔色の悪さである。そして表情も額に浮き出た血管も怖い。
味方を洗脳というDQでは珍しいイベントゆえに結構インパクトはデカいが、それ以上に味方が3人に減るリスクが厳しい。
おまけに【ライドンの塔】ではそんな事情知ったこっちゃないと言わんばかりに【うごくせきぞう】が大量発生。
【チーム呼び】の本領発揮と言うべきか。ただし、バシルーラ使いの【サイレス】には注意。一筋縄ではいかないとはまさにこの事である。
 
【リブルアーチ】にて【チェルス】殺害未遂現場に遭遇するも、色々お使いを頼まれた挙句戦闘になるのは結局リブルアーチ。
【ベギラゴン】や【マヒャド】、【メラゾーマ】といった強力な呪文を操るあたりオリジナルに忠実だが、
単純に攻撃力もドルマゲスの分身体と同等くらいで結構高めで、守備力もドルマゲス怪人態と同等くらいでルカニも同じく強耐性がある。
また、ドルマゲス以外の人間タイプのボスの例に漏れず回避率が高めなので物理攻撃をよく避ける。
さらに空間を切り裂いて【シャドー】3匹を呼び出したり、【ラリホーマ】を唱えたりと嫌らしい行動も。
初見の人はラリホーマで眠らせられて何も行動できずに負けたプレイヤーもしばしば、どことなく前作7の【ヘルクラウダー】を思い出したプレイヤーもいるだろう。
だがラリホーマは呪われしゼシカしか唱えず、連続でラリホーマを唱えることはしないので、運が悪くない限りドルマゲスより弱いのでまずは安心していい。
また、いてつくはどうは使ってこない。使われていたら難易度が変わっていたかもしれないが。
なお、ゼシカの呼び出すシャドーは通常のものよりも弱いため、残しておいてもほとんど問題ない(むしろラリホーマを食らった時にオートで起こしてくれる)が、
さすがに6匹もいるとモーションの長さにイライラしてくるのでテンションを溜めて【ライデイン】などで一掃するのもアリ。
素のゼシカの【かしこさ】は高いのだが、【判断力】があまり高くないからだろうか、
【マホカンタ】を張っても平気で呪文を撃ってくるので、ククールが杖スキルを上げてるなら使っておくのが吉。
ちなみに、ゼシカ最強の攻撃手段と名高い【双竜打ち】は使って来ない。
単純に鞭ではなく杖を装備しているからだと思われる。
8は比較的呪文耐性を上げやすく、3人で戦うと言ってもあまり苦戦はしないはず。
 
主人公の仲間なので当然なのだが、ラプソーンに操られた者たちの中で唯一、殺人を犯していない(厳密にはその内の一人はラプソーンの洗脳を抑えこみ、自身の意思で殺人を犯した)。
ちなみに、リメイク版DQ4で仲間になる【ピサロ】は殺人を犯しているが、彼はそもそも魔族であるため、人間であるゼシカとは事情が異なる。
 
戦闘後は【ハワード】の呪術によって無事正気に戻るが、操られていた時の事は記憶に残っており、彼女の口から諸悪の根源であるラプソーンの存在とその目的を主人公らは聞くこととなる。
また戦闘時に使用してきたベギラゴンとマヒャドはハワードによって力を引き出され、以降自在に使うことができる。
【オークニス】に進むならベギラゴン、【竜骨の迷宮】ではマヒャドが大活躍する。
 
因みに、ゼシカが操られる直前に見た目が変わる装備(【ゼシカの普段着】や【バニースーツ】(+【うさみみバンド】&【あみタイツ】)等を着せていても従来の服装になっているので、悪しからず。


77:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)21:54:19 ID:2Vt
こいつに関しては怖い(エロくない)

79:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)22:01:40 ID:AI8
おまけ
監督 カンダタハニー
テリワン3Dで初登場した3枠のモンスター。カンダタのもとで修業し、のれん分けした三姉妹。
【カンダタ子分(ジョーカー2)】と同様に複数のモンスターが集まって一匹のモンスターとしてカウントされている。
メイスをふたつ持った幼女「カンダタシュガー」、ムチを持ったレオタードのセクシーなおねえさん「カンダタハニー」、そしてやたら図体のデカい腹筋の割れた内股のセーラー服「カンダタショコラ」。
いずれも覆面をしている。メンバーの名前はスーパーライトで明かされた。
ギガボディモンスターだが、その質量の大半はデカいショコラが占めている。カンダタ子分は4体で1枠、こちらは3体で3枠を使っている。
戦闘モーションは、シュガーが呪文担当、ハニーが体技担当、ショコラが打撃を担当している。
幼女デカブツお姉さんの組み合わせや、役割分担はFF4に登場するメーガス三姉妹を思わせる。
 
【カンダタワイフ】もデカいし、ひょっとしてカンダタ一家はカマキリみたいに♀の方が大きいのか?
イルルカでは♂メンバーにもデカい奴が登場した。




80:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)22:10:31 ID:AI8
おし こんなもんか
おつかれさん

82:名無しさん@おーぷん2016/08/24(水)22:16:24 ID:2Vt
乙クエ

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1472036162

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ