結構前にカンボジア行った時の写真をうpしてみる

  
1:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)19:46:12 ID:o1g
行ったのは2013年の12月30日から2014年の1月2日までです。
ハノイ乗り換えで行ってきました。
突っ込み、感想などあると嬉しいです。
使っているカメラはEOS 5D Mark2にEF20-105F4LISに
時々一緒に行った友人のEF8-15F4L FISHEYEを使っています。
2013年12月30日ベトナム時間で
15:17ハノイを出発してシェムリアップへ。

2:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)19:48:42 ID:o1g
カンボジア時間の19時頃到着。
日本は真冬ですが現地は半そでTシャツ1枚で過ごせる陽気だったのを覚えています。
シェムリアップ国際空港は小さな空港でした。
飛行機を降りた瞬間にムッとした暑い空気でした。
空港も南国という気分になります。


3:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)19:50:06 ID:dw2
>>1
広角レンズマニアなの?

4:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)19:53:26 ID:o1g
>>3
70-200F4LISやEF135F2Lも持っていますが、
海外旅行だと広角~標準ズームが使いやすいんです。
一緒に行った友人は広角大好きですね。
初日は到着しただけで、
12月31日5:30ホテルを出発してツアーへ参加。
一番混雑している頃と思われますが、
参加者は私と友人の2人だけ。
早朝のアンコールワットへ。



日の出が見えるはずだったんですが、
見えなかったですね。

5:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)19:56:20 ID:o1g
日が昇るのはあっという間でした。
池に移る逆さアンコールワットもなかなかオツなものです。
さらに、魚眼レンズで撮るとこんな感じでした。




6:イチゴショート◆OM0Ur.tOCNOE2016/07/04(月)19:56:42 ID:cx8
地雷怖い

7:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)19:58:47 ID:o1g
>>6
ガイドさんと一緒に歩いて
立ち入り禁止のところに入らなければ
よっぽど大丈夫とのことでした。
時間がたつにつれて人も増えてきました。
そして、メインのところ以外にもちょいちょいとありました。




8:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:00:01 ID:o1g
夜が明けてすぐにホテルに戻ります。
道中はこんな感じです。


9:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:01:57 ID:dw2
バイクトレーラーだらけかw

10:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:02:58 ID:o1g
>>9
バイクトレーラーばっかりでした。
普通のタクシーのほうが見つけられなかったですね。
朝食をとって再び出発。
記録によると次はパプーオン遺跡とのこと。


11:イチゴショート◆OM0Ur.tOCNOE2016/07/04(月)20:03:05 ID:cx8
やっぱり若者多かった?

12:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:05:52 ID:o1g
>>11
日本人は40~50代くらいの方が多かったように感じます。
欧米から来ている方は20~30代くらいの方が多く感じました。




13:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:06:57 ID:o1g
>>12
写真のコメントを忘れました。
門をくぐると結構崩壊が進んでいました。
木の根が覆っているのを見ると
なんとなくラピュタを彷彿とさせます。

14:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:07:46 ID:dw2
>>13
それでも、よく残っててくれたって感じだな

17:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:10:28 ID:o1g
>>14
本当によく残ってくれています。
ただ月日が経つにつれて徐々に崩れて行っているようですね。
アンコールワットも修理していました。
次はまたまた当時の記録によるとライ王のテラスです。
大きな建物でした。



15:イチゴショート◆OM0Ur.tOCNOE2016/07/04(月)20:08:34 ID:cx8
ポルポトはなんで古い思想は嫌いなのに
残ってたんだろ

16:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:10:06 ID:dw2
>>15
使えるものは使えばいいって感じだったんじゃない?

18:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:12:59 ID:o1g
上の方にも上がれました。
当然エスカレーターやエレベーターのような
文明の利器はないので階段をえっちおっちら上ります。





19:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:13:26 ID:o1g
追加

20:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:15:12 ID:dw2
装飾が凝ってるな

21:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:16:08 ID:o1g
>>20
当時の人たちの仕事の細かさがうかがえますね。
どこの寺院にも彫刻がしっかりと掘ってありました。
続いてバイヨン寺院へ。
この顔が某日本の女優さんに似ているとかいないとか…


22:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:17:46 ID:o1g
この顔がたくさん並んでいるのは
なかなか壮観です。
ただ、ひとつずつ顔が違っています。



23:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:19:05 ID:o1g
壁画から当時の様子がうかがえます。

26:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:22:59 ID:dw2
>>23
まるで海戦だな
ガレー船みたいに見える

27:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:25:24 ID:o1g
>>26
海賊船のように見えますね。
ガイドさんからの説明を覚えていないんですが、
漁に行くという感じではないですね。
突然現れた僧侶御一行様。

24:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:21:16 ID:o1g
完成当時はどんなだったのか気になります。


今BGMにドラクエ5を流していますが、
妙にマッチする気がします…w
洞窟とか戦いとか…

25:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:22:37 ID:o1g
観光用の象が歩いていました。
一度乗ったことありますが、
象は背が高いだけに結構揺れます。

28:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:27:15 ID:o1g
バンテハイスレイ遺跡です。
比較的きれいな状態で残っています。



29:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:29:37 ID:o1g
中に入ると像が…




30:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:31:55 ID:o1g
この日最後はアンコールトムのお堀でゴンドラでした。
夕方の水面は涼しかったですね。



31:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:32:37 ID:dw2
寺院じゃなくて王宮か官邸かなにかかな

32:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:34:52 ID:o1g
>>31
そうかもしれないです。
旅のしおりには~~遺跡という記載なんです(汗)
夜は年越しということもあって、
ホテルの中庭でパーティでした。
夜明けまでやってたようですが、
翌朝早いので現地時間23時ごろ就寝しました。



34:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:37:58 ID:o1g
2014年1月1日、早朝5:30
ホテルを出発。
早朝のアンコールワットへ。
初日の出はアンコールワットで見れた2014年でした。
確か3月ごろだったと思うんですが、
日の出がちょうどアンコールワットの真ん中の塔のあたりから
出てくるそうです。



35:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:40:30 ID:o1g
本来だとこのまま一度ホテルに戻るんですが、
もう一度出発すると混雑するからということで、
そのまま内部も見学。
ツアー客2人だと融通も利きます。
内部にはこのような彫も。
胸がやたら黒いのは
観光客がみんな触っていくからだそうです。

36:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:42:47 ID:o1g
さて、中へと入ります。
工事中なのが残念です。





37:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:44:06 ID:o1g
壁画は欠かせません。
さっきとは違い何を意味してるのかよくわかりません。
王の権力の強さでしょうか…

38:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:46:15 ID:o1g
さて、この日は第3回廊まで入れました。





39:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:48:08 ID:o1g
そのほか、アンコールワット内の写真です。
上から撮影してみると結構密林の中にあるんですね。





40:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:48:29 ID:o1g

41:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:49:41 ID:Uha
ベンメリアには行ってないの?

42:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:52:19 ID:o1g
>>41
長期間じゃなかったのと
ゆっくりと見たかったのでアンコールワットだけにしました。
早朝のアンコールワット観光を終えて、
一度ホテルへ戻ってひと眠りします。
12:30再びホテル出発。
昼食は名物クメールヌードルとカレーでした。


このクメールヌードル、
実はホテルのバイキングに毎朝あり、
私と友人は毎朝食べていました。
友人の感想は「味の素の味だから一番無難に食べられる。
ただ、臭い草(パクチー)を入れられたら愕然とする」とのことでした。
それでも翌日も食べていた友人はそれなりに尊敬に値します。

44:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:55:16 ID:Uha
>>42
シェムリアップから距離ありますからね

46:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:57:48 ID:o1g
>>44
そうですね。3泊しかできなかったので
あちこち回るのは断念しました。

43:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:55:06 ID:o1g
昼食はオールドマーケットの見学です。
必要なものもないので、
本当に見て回るだけです。






市民の台所といったところでしょうか。
魚介類から衣料品まであります。

45:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:56:06 ID:dw2
お米があるのか
味は日本の味とは違うんだろうな

46:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:57:48 ID:o1g
>>45
お米はタイ米をイメージしていただくと
大体正しいかと思います。
ただ、ハーブを一緒に炊いているので
ハーブの香りがします。
日本人は好き嫌いが分かれると思います。
私も友人もだめでした。



47:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)20:58:47 ID:dw2
ナマ肉は吊り下げるもの・・・
日本のお徳用パックばかりみていると違う世界に見える

50:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:03:45 ID:o1g
>>47
香港に行ったことがありますが、
香港も生肉をつりさげて売っていました。
豚肉も丸々一頭その場で解体していましたし、
最初に見たときは衝撃的でした。

48:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:00:12 ID:o1g
この旅一番笑えたのは現地のおっさんたちでした。
バイクの上で器用に寝ているのはわかりますが、
お金を握っているのはどんな意味があったのでしょうか?
市場にいる各種おっさんはみなやる気がありませんでした。


49:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:02:37 ID:dw2
>>48
夜もお仕事やってるんじゃないの?

50:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:03:45 ID:o1g
>>49
どうなんですかね?
夜は夜でみなさん飲んでらっしゃる方が多かったような…
そのあとは、ロシュオス遺跡群へ。
どんな遺跡だったのかあんまり覚えていないです…



51:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:05:42 ID:o1g
やたら派手な寺院も行きました。
ここは確か現役でした。
仏教寺院みたいですね。




52:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:08:39 ID:o1g
その他、どこかわからない写真です。









53:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:13:00 ID:dw2
>>52
天然石だったりレンガだったりいろいろあるのね

54:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:15:17 ID:o1g
そして最終日へ。
この日は8:30にホテル出発。6人という大人数のツアー。
ベンメリア遺跡へ。
かなり崩壊しています。
ここがラピュタのモデルになったという話を
現地ガイドさんに聞きました。

55:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:18:15 ID:o1g

56:名無しさん@おーぷん2016/07/04(月)21:48:42 ID:o1g

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1467629172/

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ