【悲報】LINEの新機能wwwwwwwwwww

  
1:名無しさん2016/06/30(木) 13:20:15.87 ID:CAP_USER.net

LINEが6月27日、iPhone版アプリのバージョンアップをリリース。トーク履歴のバックアップ機能など、 いくつかの新機能を発表した。そのなかで、“簡単操作で非表示・削除・既読処理が可能になる”という機能が、 「既読スルーしやすくなるのでは…」として、ネットユーザーの間で話題となっている。
バージョンアップで追加された機能は主に3点。1つ目は、iCloudを使ったトーク履歴のバックアップ機能。 これによりiPhoneを買い換えても、これまでのトーク履歴を引き継ぐことが可能になる。2つめは、特定のトークルームを 常にトークリストの最上部に表示しておくことができる“ピン”機能。3つめは、トークルームを左スワイプすることで選択できる機能として、 これまでの「非表示」「削除」に、「既読」が加わったこと。つまり、トークルームの中身を読まなくても「既読」表示にすることができることになる。
Twitterでは、 「LINEの『既読』処理の機能って何の意味があんの?? 既読したのに既読してへんようにできんねやったらいいなと思うけど既読してへんのに既読したことにすることにメリット感じられへん笑 誰かメリット教えて」 「いや、スライドして既読って押すだけやん 既読処理機能いらんくない?」 「トークルームに入らずに既読処理ができるようになっちゃってもう既読がなんなのかわかんなくなってきてる」
と、そもそもの既読機能のメリットが消失する、という声が多数寄せられている。
一部引用詳しくはソースで
http://smartphone.r25.jp/case-file/153163

5:名無しさん2016/06/30(木) 13:26:11.95 ID:mh8QnPy6.net
意味ねー

4:名無しさん2016/06/30(木) 13:25:14.90 ID:YPuTvIhk.net
既読自体が不要

2:名無しさん2016/06/30(木) 13:22:36.76 ID:kjjBkbfy.net
ベッキー以降、コミュニケーションを破壊する機能の強化
 

6:名無しさん2016/06/30(木) 13:26:50.75 ID:LyQCdE2W.net
そもそも既読の機能はメールにあるし
それが使われなかったのはマナーからだが
なんでLINEならいいのかがワカラン

8:名無しさん2016/06/30(木) 13:36:28.61 ID:JZNLCt0a.net
国産のLINEに代わるアプリ出せば流行るだろ。
俺も仕方なくLINE使ってるけど、国産アプリあるなら移るわ。
でも、『メルアド交換して』『電話番号を教えて』より『LINE交換しよ』のが言いやすいし、教えてくれやすいのは事実。

12:名無しさん2016/06/30(木) 13:45:11.84 ID:YPuTvIhk.net
>>8
楽天のViberは全然普及しないな

20:名無しさん2016/06/30(木) 15:19:53.17 ID:uhN81PTx.net
>>8
やっぱりフルフルや短いIDで交換できるのは楽なんだよね。LINE

23:名無しさん2016/06/30(木) 19:14:54.67 ID:CBCENNyR.net
こっそり開封通知する仕様をいれると

9:名無しさん2016/06/30(木) 13:38:03.77 ID:IPpMwaqM.net
おれは SNS 系のヤツには関わらないようにしている。理由は:
・限定された “極小コミュニティー” を設定したがる。
・ごくプライベートな話題に陥りやすい。
・返事や応答を催促するヤツが出てくる。
・気に食わないヤツを “村八分” にしようと画策するヤツが出てくる。

16:名無しさん2016/06/30(木) 14:13:36.22 ID:5DW86WBU.net
私は人間関係なんて騙し合いと考えています

17:名無しさん2016/06/30(木) 14:58:10.91 ID:RW7Nm9hr?2BP(0)
LINEに要望だが、芸能人アカウントの書き込みあってもアプリにバッジつけて欲しく無いんだよな。
アプリにバッジが要るのは友人知人の書き込みがあったときだけにして欲しい。芸能人の書き込みと異なってこちらは急ぎなのだから。
芸能人の書き込みはアプリ立ち上げた時に書き込みがあった事を知る事が出来れば十分。芸能人の書き込みがあったら直ぐに読みたいって状況は存在しないんだよ。芸能人書き込みのバッチははっきり言ってうざい。

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1467260415/

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ