ディズニー映画が日本のアニメにそっくりでワロタwwwwwwwwwwwwww

  
1:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:11:58.89 ID:0.net




5:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:14:45.60 ID:0.net
ドリカムが主題歌うたってたな

7:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:18:48.01 ID:0.net
ライオンキングよりあからさまだな

9:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:19:59.01 ID:0.net
言うほどパクリか?

10:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:20:41.22 ID:0.net
映画化の権利買ったんだろ

11:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:20:57.26 ID:0.net
天下のディズニー様とは思えぬ失態

12:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:21:15.54 ID:0.net
アメリカのアニメキャラデザ酷すぎ

13:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:22:12.48 ID:0.net
ライオンキングでもパクりパクり騒いでるアホがいたな

17:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:26:01.68 ID:0.net
>>13
パクリだろw

14:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:22:44.39 ID:0.net
元の小説にも出てこない人物も出てるから参考にしたのは間違いない
むしろ光栄なことじゃん天下のディズニーがパクってくれてるんだぞ

18:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:26:37.77 ID:0.net
パクリ元よりクオリティ上なら問題ない

20:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:28:24.41 ID:0.net
アトランティスの主人公のタンクトップ姿キモすぎ

23:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:29:35.93 ID:0.net
これ逆だったらディズニーが日本を訴えてるよな

24:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:29:53.81 ID:0.net
>>23
それなw

25:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:30:36.40 ID:0.net
どちらもラピュタを原案にしてるんだから似て当然

26:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:31:43.14 ID:0.net
ここまで大胆にパクるとかアメ公も中国人と大差ないんだな

27:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:32:26.25 ID:0.net
エレクトラさん…

29:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:35:32.89 ID:0.net
でどっちがおもしろいの?

30:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:37:25.74 ID:0.net
>>29
どっちだと思う?

31:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:39:02.72 ID:0.net
日本すげー

32:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:39:26.01 ID:0.net
2作とも見てないが>>1の画像の説明を見る限りどっちもラピュタだな

34:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:40:43.71 ID:0.net
>>32
そりゃラピュタとナディアは企画段階は同じ話だったから
分裂しただけ

37:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:48:18.16 ID:0.net
>>32
ファンの間では有名な話ですが、もともと『天空の城ラピュタ』のストーリーは、「『ふしぎの海のナディア』を作るために宮崎駿が考えた原案が元ネタ」と言われていました。
具体的には、『風の谷のナウシカ』の作業が終わった後、宮崎監督はNHKが企画した『海底世界一周』というテレビアニメのプロジェクトに参加し、その時に原案とイメージボードを提出したのだそうです。
この時の原案は、不思議な力を持ったペンダント(飛行石?)が出てきたり、そのペンダントを狙う盗賊団がお婆さんとその息子たち(ドーラ?)だったりと、『ラピュタ』にそっくりな内容でした。
この企画は一旦保留になりますが、その後『ラピュタ』が劇場公開 → それを観たNHKが『海底世界一周』の企画を再検討 → タイトルが『ふしぎの海のナディア』に変更される、という経緯を辿ったらしい。
そしてこの企画は様々な会社を通じてガイナックスが製作を請け負うことになりました。
当初はキャラクター・デザインを担当した貞本義行が監督を務める予定だったものの、あまりにも『ラピュタ』にそっくりな内容に思わず、
「これ、『ラピュタ』のパクリですよね?」と言ってしまい、NHKの偉い人が大激怒!結局、庵野秀明が監督することになってしまいました。
しかし、「『ラピュタ』のパクリだ!」と言われることを嫌がった庵野監督がNHK側に内緒で勝手にストーリーや設定を変更しまくった結果、現在の『ナディア』が出来上がったというわけなのです。
まあ、どっちがどっちをパクったかという話ではなく、『ラピュタ』も『ナディア』も発案者は宮崎監督だった、ということですね。

33:名無し募集中。。。@\(^o^)/2016/05/26(木) 17:39:26.48 ID:0.net
ナディアは知ってるけどアトランティスを知らなかった

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1464250318/

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ