【衝撃】人々の安全を守る「ロボコップ」が本当に中国で開発される

  
1:海江田三郎 ★2016/05/08(日) 20:01:25.65 ID:CAP_USER.net
http://gigazine.net/news/20160507-dalek-style-robocop/

自律してパトロールを行い、犯罪を防ぐロボット型警察の「Anbot」を中国の国防大学が開発しました。
China’s first security robot debuts – People’s Daily Online
http://en.people.cn/n3/2016/0422/c90000-9048636.html
China’s first intelligent security robot debuts in Chongqing – People’s Daily Online
http://en.people.cn/n3/2016/0426/c90000-9049431.html
これが中国の国防大学が開発したAnbot。以下の写真では隣の男性がコントローラーを使って操作しています。
卵型のAnbotは高さは149cmで重さは78kg。最高時速は18kmで平らな地面を走行することが可能で、
人の耳・目・脳といった機能の役割を果たすセンサーを搭載しています。誰かが「助けて」と叫ぶ声を検知するスマートモニタリング
機能を搭載しており、緊急時にはAnbotのアラートボタンを押して警察に連絡することも可能です。
Anbotで脅威を検知すると遠隔から手動で「暴動コントロールツール」というレーザーデバイスのようなものを操作可能。
なお、この時レーザーデバイスは人命に影響を与えずに暴動の取り締まりが行えるよう設計されています。
以下のように、マネキンの足をがっしりつかむというデモンストレーションも行われました。自動充電式で、
一度の充電で8時間稼働するとのことですが、満充電のための充電時間については触れられていません。
低コストでパトロールし、録画した周囲の映像を解析することでテロや暴動を防ぐ重要な役割を果たせると見られていますが、
一方で「テロリストが階段やエスカレーターを使ったら逃げられてしまうのでは?」という指摘や、
「コスト削減のために地方警察がロボットに置き換えられ、いざというときに対処できなくなるのでは」という問題点が指摘されています。
なお、ロボット工学の分野ではパトロールなどの役目を担う「ロボコップ」的存在への注目は大きく、
実際にドバイでは2017年からロボコップの導入を予定しています。このロボコップには知能・スクリーン・マイクなどが内蔵されていて、
観光客はドバイ警察のコールセンターと連絡して必要な情報を得ることが可能です。
これがドバイで開発されているロボコップ。Anbotよりも人間に近い形です。
胸の部分にパネルが埋め込まれており、ここから操作するようになっています。

https://youtu.be/OZK1xDntC5k

2:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:04:56.72 ID:ZM/8U5CJ.net
でも爆発するんでしょ?

3:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:06:48.00 ID:Lw2weKA/.net
ロボコン0点

6:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:12:32.54 ID:7AiIpQZo.net
先行者的なの想像してたのに裏切られた

7:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:13:29.80 ID:ATvfkU9N.net
これよりは銀行のATMのとこでよく立ってるアレのほうが威嚇効果あるよね

8:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:18:15.61 ID:sqjD0OA/.net
先行者MkⅡ

10:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:19:40.48 ID:FX/kndNg.net
守るはずのロボットが爆発するオチなんだろ?

11:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:20:28.09 ID:QpU4uBOi.net
共産党員は攻撃しないようにプログラミングされています

12:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:24:29.59 ID:h2gM82eu.net
中国ではすでに殺戮専用オートボットが開発されてる

13:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:25:21.55 ID:I0lBsnjh.net
事故起こした鉄道とかを今まで以上に素早く埋めて無かった事にするんだろ?
見かけ上安全を守るw

14:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:29:59.14 ID:qODWGlgG.net
でも市民を守る時爆発します

16:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:38:35.33 ID:7kQ9O7lT.net
女バトルコップ

20:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:51:15.76 ID:Q4j4p09M.net
>>16
あのVシネマ凄かったよねw

17:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:42:01.96 ID:TV839hye.net
爆発はしないだろ
ただランダム自爆機能がついてるだけだよ

18:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:45:30.88 ID:FERchPPS.net
型式番号はED209って言うんだろ?

25:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 21:50:04.91 ID:ugCQMyeD.net
>>18
俺もそっちのほうを想像した。
しかも試作機がエラー起こして会議室が血みどろになるシーン。

19:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 20:48:53.24 ID:GHWPALKn.net
鉄人28号?

21:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 21:10:26.43 ID:6+XT87eV.net
赤いボンバーマン

22:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 21:18:32.98 ID:SVwEFbzB.net
もとは安い空気清浄器だろ。。。

23:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 21:36:13.86 ID:PooGYsEL.net
「隣の男性がコントローラーを使って操作しています」
           おいおい

24:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 21:48:27.58 ID:91M63CNe.net

26:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 21:55:42.32 ID:W9v8270j.net
「先行者」こと中華キャノン(>>24参照)から、ここまで進化したか。

27:名刺は切らしておりまして2016/05/08(日) 22:03:56.87 ID:++yb+qmc.net
ロボコップというより日本のアニメで出てくる警備ロボだな

29:名刺は切らしておりまして2016/05/09(月) 00:53:13.44 ID:1O6ZvbxO.net
人工知能で多くの仕事が機械化されて、人は働く必要がなくなる
とも言われるけれど・・・
アメリカで農業が鋤と鍬からトラクターに替わって、
大規模農場と資本家ができる過渡期に大量の農夫が失業した
『怒りの葡萄』と話が違うのは、替わりの仕事が無いという点。
その時、持たざるものは生き残れるのか?
人工知能を所有する資本家が全ての資産を所有することになったら、
ロボットの反乱以前に資産の再分配が問題になるのではないか。
大量の失業者が大人しく餓死するはずもなく、
『怒りの葡萄』では資本家はヤクザ、警官、警備員で対処したが・・・
『ターミネーター』を必要とするのは人工知能ではなくて、
大量の失業者に資産を奪われまいとする資本家なのではないか。
民主主義が機能すれば法律で資産の再分配を強制できるかもしれないが、
独裁者=資本家=法律となっている国、資本を持たない国は・・・

30:名刺は切らしておりまして2016/05/09(月) 02:20:58.68 ID:GlvyQWpl.net
役にたたん

33:名刺は切らしておりまして2016/05/09(月) 04:22:34.04 ID:4nsmQPXa.net
次の天安門で戦車の代わりに使えそう。ザッザッザッ。

34:名刺は切らしておりまして2016/05/09(月) 04:25:42.62 ID:4nsmQPXa.net
>誰かが「助けて」と叫ぶ声を検知するスマートモニタリング機能を搭載
あと、それより盗難防止機能のほうが重要だとおもう。
ロボットが「助けて」と叫ぶような状況では。

35:名刺は切らしておりまして2016/05/09(月) 04:42:04.94 ID:PyqjRAb4.net
莫大な予算かけて「市民、幸福ですか?」と聞いて回る機械に進化するんですね。
ちょっとそっちは期待したいので中国が崩壊するぐらい元と人民パワーつっこんでくださいよw

37:名刺は切らしておりまして2016/05/09(月) 07:41:24.43 ID:O93GwQkm.net
これじゃ無かったのか
それとも次世代機?
ttps://youtu.be/-Zf1jO6szkU
ttps://youtu.be/gad1W8EP6PM
ttps://youtu.be/m1GolFUlAjo
ttps://youtu.be/Fjgywu5uWmE

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1462705285/

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ