ニワカがニワカなりに紅茶を布教する

  
1:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:45:00 ID:wPu
紅茶は難しい、手間がかかると思われがちらしいので、必ずしもそうではないということを書いていく。

2:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:45:28 ID:o3i
よろしく

3:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:45:47 ID:Voq
コーヒーより紅茶派

4:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:45:49 ID:FS9
玉露おなしゃす

5:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:46:21 ID:wRT
紅茶より日本煎茶

6:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:46:39 ID:wPu
まず、紅茶の淹れ方だけど「沸騰したお湯を使う」ということだけ守れば十分。
ポットを暖めたり、軟水のミネラルウォターでなければダメだとか書いてあるネット記事もあるけど、「そうすればなお良い」というだけ。
そうしなければダメというわけではない。

7:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:47:39 ID:LjW
お前アンガールズ田中だろ

10:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:50:18 ID:wPu
>>7
ヒョロガリだけど田中ではない
ちなみに紅茶でさも銘柄のように売られている「オレンジペコー」は銘柄ではない。
茶葉のサイズ(等級)をあらわすもので、一番大きなリーフを指す。
ダージリンのオレンジペコも存在する。

12:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:52:56 ID:ZOS
>>10
えっまじなの?

16:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:02:15 ID:wPu
>>12
マジでジマ
次に銘柄だが、代表的なのは以下のとおり。
ダージリン:インドのダージリン地方で生産される茶葉。
      淡い水色とマスカテルと呼ばれるマスカットのような香り、キレの良い渋みが特徴。 ストレートに向く。
セイロン :スリランカで生産される茶葉。 当時はイギリス領セイロンだったため今でも紅茶はセイロンティーと呼ばれる。
      生産される高度によりハイグロウン・ミドルグロウン・ローグロウンと味や値段が異なる。
      ハイグローンは渋みが強く、バラのようなアロマが特徴。ウバやディンブラ、ヌワラエリヤなどがハイグロウンに属す。 ストレートやミルク向け。 
      ミドルは芳醇な香りと程よい渋み。
      ロウグロウンはスモーキーな香りに濃厚な味で香りは穏やか。チャイなどに向く。
アッサム :インドのアッサム地方で作られる茶葉。 濃厚な味と香りで、ミルクティーのベースとしてよく使われる。

26:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:27:33 ID:AM0
>>16
ダージリン…ケーキに合う
セイロン…単体でミルクが好き
アールグレイ…スコーンやクッキーに合う

27:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:28:48 ID:wPu
>>26
紳士か
それぞれの特徴を生かした良い飲み方をしておられる。

28:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:30:13 ID:AM0
>>27
美味しいよね~

20:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:10:50 ID:wPu
なので>>12でも驚かれているが、ダージリンやアールグレイのOPやFOPというのも存在する。
さらに追加するとセイロンという銘柄も存在しない。
セイロンというのもアールグレイと同様ブレンドの名称。

8:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:48:32 ID:wPu
なんで「沸かさないといけないか」というと簡単に言えば温度の問題。
紅茶は温度が下がると渋みが立つので、できるだけ熱いお湯で淹れて、さめる前に飲むのがベター。
電気ポットは保温していても90度ぐらいまで下がっているので紅茶の甘みとかが出にくい。

9:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:49:48 ID:o3i
アンガールズ田中の声で再生されるぅぅ

11:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:50:49 ID:wRT
日本人なら日本煎茶
嗜好品でまで外貨流出させるとかアホかと…

13:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:54:30 ID:wPu
>>11
国産茶葉国内生産の紅茶もあるぞい
基本的な淹れ方としては、沸騰したお湯で、紅茶の缶や箱に書いてある時間抽出するというだけ。
個人的にはコーヒーのほうが蒸らしだドリップだサイホンだと手間と時間がかかってめんどくさい気がしてる。
より紅茶の味を引き出したいならば、ここにポットやカップを暖めるという工程を加えるだけ。
暖めるといっても一回お湯を入れて、温まったらヤカンに戻して再度沸騰、そして抽出というだけ。

15:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:56:30 ID:wRT
>>13
よし飲んでみよう
でも紅茶品種のは国内はすごく少なかった様な…

20:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:10:50 ID:wPu
>>15
有名なのはべにふうきやなー
最近は結構増えてきてるで。
緑茶のような味に紅茶の芳香があいまって独特なテイストで俺は割りと好き。
次に紅茶葉のサイズ(等級)について。
紅茶は茶葉のサイズによって以下のように等級が分かれる。
オレンジペコ (Orange Pekoe, OP)茶葉の形状としては一番大きい茶葉を指す。
フラワリー・オレンジペコ(Flowery Orange Pekoe, FOP)オレンジペコ等級並の大きさの茶葉で芯芽や若葉が多く含まれるものを指す。
ブロークン・オレンジペコ(Broken Orange Pekoe, BOP)オレンジペコと同じ茶葉を細かく砕いたものを指す
ペコ(Pekoe, P)BOPよりやや大きく、OPやFOPより小さい茶葉を指す。
フラワリー・ペコ(Flowery Pekoe, FP)Pで芯芽を多く含むものを指す。
ブロークン・オレンジペコ・ファニングス(Broken Orange Pekoe Fannings, BOPF)BOPよりさらに細かくなった茶葉を指す。
ダスト(Dust)一番細かく粉状になった茶葉を指す。ダストだからといって低級品というわけではなく、上質なものから低質なものまで様々である。主にティーバッグに使われる
手打ちはさすがにめんどいのでコレだけウィキからコピペ失礼。
一般的に出回っているのはOP、FOP、BOP、ダスト。
前の2つはリーフティー(茶葉)の状態で、後2つはティーバッグに使われることが多い。
最初にも書いたが、あくまでもこれらは茶葉の等級であり、茶葉の銘柄+等級がつけられて売られることが多い。

29:(@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV62016/04/21(木)16:30:18 ID:K2P
>>13
こないだ佐賀で買った嬉野紅茶
(* ^―^)y─┛o〇◯
紅茶は国産にかぎる!
とくに嬉野の紅茶は世界一うまい!
(*゜∀゜)ノ

31:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:34:43 ID:wPu
>>29
嬉野紅茶、おぼえましたし。
個人的にはファーストよりセカンドフラッシュが好き。

33:(@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV62016/04/21(木)16:39:22 ID:K2P
>>31
キミは話せるな!!
(*゜∀゜)ノ

36:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:40:50 ID:wPu
>>33
ファーストは時折青臭さのあるやつがあってあまり印象が・・・

14:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)15:54:38 ID:fc8
コーヒー

17:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:09:28 ID:m3C
金剛デース

18:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:09:59 ID:tzs
抹茶ください

19:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:10:12 ID:m3C
チャイってどう作るんだ?

23:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:24:21 ID:wPu
>>19
チャイは紅茶を牛乳と一緒に煮出して、そこスパイスや砂糖で味付けをする。

21:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:11:13 ID:Sp9
アールグレイがただのミカン風味でワロタ

23:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:24:21 ID:wPu
>>21
まぁアールグレイはベルガモットって言うミカンみたいな柑橘の香味をつけてるからさもありなん。
次にブレンド茶について。
ベースとなるアッサムやウバといった茶葉はそれ単品ではクセが強すぎることもあるので、それらを混ぜたブレンドも数多く流通している。
代表的なのは以下のとおり。
セイロン:いわずと知れたスリランカ産の各高度の茶葉をブレンドし飲みやすく仕上げたもの。
     セイロンオレンジペコーというのはセイロン(ブレンド名)のオレンジペコ(等級)という意味。
     ティーバッグのセイロンOPはOPをダスト程度まで粉砕したBOPであり厳密なOPではない。
イングリッシュブレックファスト:ブレックファストの名の通り、朝食用にかなり渋みを利かせたブレンド。
プリンスオブウェールズ:キーマンをベースにした独特な芳香を持つブレンド。
            エドワード8世が好んだとも作らせたとも言われ、命名もエドワード8世。
アールグレイ:柑橘類であるベルガモットの香りを着香したもの。 
       中国紅茶であるキーマンをベースにするのが正道だが、ダージリンやセイロンも使われる。
レディーグレイ:アールグレイにレモンやオレンジのピールを混ぜたもの。
        アールグレイより果実味が強い。

22:■忍法帖【Lv=14,テンタクルス,dQ0】2016/04/21(木)16:16:35 ID:u3k
説明じょうずだね―。
MUJIの紅茶ウマイ

27:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:28:48 ID:wPu
>>22
無印の紅茶は侮れない。
レインフォレストアライアンス認証なのも個人的に○

24:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:25:06 ID:tzs
甘くないやつおせーて

27:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:28:48 ID:wPu
>>24
砂糖でも入れん限りストレートで飲めばみんな甘くないぞ。
缶やペットのでというなら午後ティーのおいしい無糖が簡単に買える。
でも一番はジャワティー。あまり売ってるところがないが。

25:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:25:52 ID:elc
紅茶を「泥水」「こんな物を飲んでるからイギリスは堕落した」と言い張る
ジェームズボンドに一言

27:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:28:48 ID:wPu
>>25
貴様はそれでも英国人か

42:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:46:17 ID:m3C
>>25
スコッチ飲みすぎたか?

30:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:32:40 ID:wPu
とりあえずずらーっと書いて、このくらいかな。
閑話休題。
緑茶、紅茶、ウーロン茶。
これらは同じチャノキの葉から作られる。
違うのは製造方法だけ。
茶:不醗酵
ウーロン:半醗酵
紅茶:完全発酵
ちなみに醗酵といっても漬物のような発酵とは違う。
よくセイロンから英国へ茶葉を輸送する船の中で高温多湿ゆえに発酵したなどといわれるけどもそれは間違い。
漬物などは乳酸発酵、紅茶は酸化発酵。
生茶葉をもみこむなどして、茶葉自身が持つ酸化酵素でカテキン類を酸化発酵させ紅茶にする。

32:■忍法帖【Lv=14,テンタクルス,dQ0】2016/04/21(木)16:38:16 ID:u3k
嬉野って紅茶もあるのか

34:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:39:30 ID:wPu
収穫時期によって違うプレミアについて。
紅茶は生茶葉の収穫時期によって味が異なり、それによって値段も変わる。
ファーストフラッシュ:春摘みの茶葉。 日本茶の一番茶に相当。 発酵が浅く、香りが強く水色は薄い。
セカンドフラッシュ :夏摘みの茶葉。 香り、味ともに優れ、もっとも高品質な時期。
ベストシーズン   :スリランカでもっとも大量に生産される時期の紅茶。
クオリティシズン  :スリランカでもっとも高品質な茶葉が得られる時期の紅茶。

35:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:40:00 ID:elc
紅茶が好きなら中国茶も好きになれると思う
プーアルも美味しいよ

36:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:40:50 ID:wPu
>>35
プーアル、気になりながらもまだ飲めていないんだよなぁ
ジャスミンがすこ。

37:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:41:49 ID:wPu
あぁそうそう、紅茶を淹れるときの茶葉はストレートなら1カップ=3g ミルクなら5g。
だいたいティースプーン山盛り1杯で3gと覚えておけばおk

38:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:42:32 ID:mTW
物凄いレベル低い質問するけどハーブティーとはどう違うの

40:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:43:50 ID:wPu
>>38
元が違うといえばいいのかな。
紅茶はチャノキの葉っぱ、ハーブティーはカモミールやローズヒップといったハーブの葉っぱ。
抽出して飲む嗜好品としてなら大差はないのかも

41:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:44:44 ID:mTW
>>40
はー
ありがとう

39:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:42:34 ID:32U
お茶っぱの片付け面倒だからいつもティーバッグだな
リッジウェイが好き

43:■忍法帖【Lv=14,テンタクルス,dQ0】2016/04/21(木)16:46:19 ID:u3k
プーアール茶だけは痩せる効果あるんだよ。ニュースで読んだ

44:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:46:23 ID:S5A
ファーストフラッシュ:春摘みの茶葉。 日本茶の一番茶に相当。 発酵が浅く、香りが強く水色は薄い。
セカンドフラッシュ :夏摘みの茶葉。 香り、味ともに優れ、もっとも高品質な時期。
紅茶はセカンドのほうが高品質とは知らなかったわ
日本茶の一番茶と二番茶の間には歴然たる差があって一番茶のほうが高品質なのに紅茶は違うんだな

46:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:48:41 ID:wPu
>>44
これは自分含め始めて聞くと驚く点だと思う。
ただ紅茶の場合緑茶ほど品質に開きはなかったり。
味と香り、どちらを優先するかといったところかな

47:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:49:26 ID:S5A
>>46
サンガツ
いい勉強になったわ

51:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:51:24 ID:wPu
>>47
無理やり緑茶に当てはめると、1番茶=夏摘み>春摘み 2番茶=秋摘み かな
雨季や秋に摘んだ茶葉はブレンドのアクセント用としてあえて荒れた味の茶葉として流通してる・

58:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:54:35 ID:S5A
>>51
ふーむ
知らないことばっかりでありがたい
荒れた味の茶も比較的いい値段するのかな

61:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)16:56:14 ID:wPu
>>58
いうて緑茶も結構しないか?
100g500程度が相場な気がするが

63:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:58:24 ID:S5A
>>61
あスマン小売価格だったっけな
勝手に荒茶価格に脳内変換してた
そんぐらいか

62:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:57:13 ID:9Q0
>>58
まぁダージリンのファーストフラッシュって一番高い部類だからね
ピンキリよ

45:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:48:30 ID:S5A
日本茶→緑茶の事ね

48:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:49:33 ID:9Q0
ダージリンのファーストフラッシュはマジで緑茶みたいで紅茶あまり好きじゃない人でも美味しく飲めると思う
だいたい50g 2000円~ って少し高いけどな

53:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:53:07 ID:wPu
>>48
茶葉もピンキリなんよ。
100g500円台もあれば、100gで5000~1万とかもザラにある。

58:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:54:35 ID:S5A
>>53
口からエクトプラズム出そうだわ
キロ五千円台が安いとかキロ8万のお茶を買うとかついていけまへんわ・・・

61:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)16:56:14 ID:wPu
>>58
いうて緑茶も結構しないか?
100g500程度が相場な気がするが

49:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:50:23 ID:S5A
少しどころじゃねえ・・・
キロ4万のお茶とか誰が買うねん

61:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)16:56:14 ID:wPu
>>58
いうて緑茶も結構しないか?
100g500程度が相場な気がするが

53:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:53:07 ID:wPu
>>49
茶葉もピンキリなんよ。
100g500円台もあれば、100gで5000~1万とかもザラにある。

58:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:54:35 ID:S5A
>>53
口からエクトプラズム出そうだわ
キロ五千円台が安いとかキロ8万のお茶を買うとかついていけまへんわ・・・

61:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)16:56:14 ID:wPu
>>58
いうて緑茶も結構しないか?
100g500程度が相場な気がするが

50:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:51:12 ID:9Q0
季節で言えばちなみにクオリティシーズンとかオータムナルとかもあるよ
個人的にはダージリンのオータムナルが一番すき

55:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:53:42 ID:wPu
>>50
秋茶って荒れるって聞くけどそのあたりどうなの?
秋茶は飲んだことないので

59:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:54:50 ID:9Q0
>>55
正直去年初めて買ったから比べるには情報不足だが柔らかい香りに甘みがあって良いぞ

61:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)16:56:14 ID:wPu
>>59
ほほう・・・探してみるサンガツ

54:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:53:32 ID:9Q0
ダージリンばかりですまない
あとはダージリンマスカテルってのもあるぞ
これは虫食いしたダージリンの茶葉を発酵させたもの

56:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:54:18 ID:o3i
>>54
なぜに虫食い?

60:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:55:55 ID:9Q0
>>56
虫が選んで食べるくらいいい茶葉だからって理由よ

57:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)16:54:30 ID:wPu
とりあえず紅茶については大体しゃべったのであとは雑談&質問枠ということで

64:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)16:59:12 ID:wPu
ググったらルピシアでオータムダージリンかえるのな
こんど買ってみよう

65:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)16:59:54 ID:9Q0
手軽に買うならルピシアとシルバースプーンだな
>>64

66:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:00:52 ID:9Q0
一気に買いすぎて最近買ってないなぁ

67:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:04:13 ID:S5A
教えてもらったのでお返しに
気に入って尚且つ納得して買っているならいいけど緑茶はル○シ●では買わないほうがいい
鼻で笑えるレベルのが法外な値段で売ってると少なくとも自分は感じる

68:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:06:00 ID:wPu
>>67
あ、やっぱり?
茶専門店気取ってる割には定番ブレンドがなかったり、なんとなーく割高感を感じてはいた。
1回セイロンOP買ったけどそれっきり。

73:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:08:31 ID:S5A
>>68
紅茶はわからないけど緑茶に関してはそう感じたよ(好きで買ってる人がいたらすまん
作りも仕上げも雑過ぎる
どんな人が買い付けしてるのか見てみたいと思った

69:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:06:12 ID:tu9
イギリス紳士が集うスレ

71:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:06:59 ID:wPu
>>69
やぁ、ようこそ紅茶ハウスへ。 このジントニックはサービスだからユクーリしていってほしい。

70:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:06:31 ID:wPu
最近はアーマッドの缶入りばっかり。
安くて意外と味もちゃんとしてる。

72:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:08:17 ID:VMh
とりあえず軟水で高温で入れときゃいいんでしょ?

75:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:08:40 ID:wPu
>>72
1行でまとめるとそうなるな

76:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:09:49 ID:VMh
>>75
トワイニングのアールグレイのティーバッグだけどな!!

77:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:11:26 ID:wPu
>>76
ワイは日東のアールグレイや
トワのアールグレイは果実香が強くてちと苦手。
トワだとプリンスオブウェールズのスモーキーフレーバーが好きだな

74:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:08:35 ID:Equ
紅茶うまいけど
コーヒーや緑茶ほど刺激がなくてな・・・

78:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:13:57 ID:S5A
紅茶でいろんな種類飲み比べるならどこの店で買うのがいいかオススメがあったら教えて欲しい

79:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:15:52 ID:wPu
>>78
っ http://www.tea-a.gr.jp/shop/
どうでもいいけど東京の認定店にアキバのキュアメイドカフェがあって大草原。
さすがアキバ最古参

80:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:16:49 ID:S5A
>>79
ありがとう
探してみる
見事に我らの静岡県無くて草

81:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:20:18 ID:wPu
>>80
http://tabelog.com/shizuoka/rstLst/CC04/
http://www.at-s.com/gourmet/search/?query=%E7%8F%E7%B2%E7%B4%E8%8C%B6%E5%B0%E9%80%E5%BA%E7%B9%E9%9B%86
やっぱコーヒーばっかりやなぁ・・・
あとはルピシアかな・・・ 一応試飲させてくれる。

82:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:25:25 ID:S5A
>>81
うんいくと大抵イロモノのお茶を出してくれるよあそこは
緑茶も家で飲むものって観念が強いからコーヒーばっかりだよ静岡県は
夏には都心方面に行くからその時行ってみるよ
助かります
ほなまた

83:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:26:47 ID:wPu
>>82
イロモノワロタ
チョコ味とかいうのこの間出してたな
ほなまた

84:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:32:56 ID:l3C
紅茶も緑茶も多少味すればいいやって
でかいマグカップにティーパック1コ入れて
2杯いれてよく飲んでるけど
そんなにお茶ってかわるもんなの?

85:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:34:29 ID:wPu
>>84
こればっかりは試してみてとしかいえないが、確かに変わる。
ポットの湯とティーバッグ、やかんで沸かしたティーバッグ、やかんで沸かした湯とリーフ、これらの間には歴然とした差がある。
特に香りと茶葉本来の甘みが生きてくる。

87:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:37:16 ID:wPu
それまでは俺も>>84みたいな飲み方だったんだが、しっかりやってみたらここまで変わるんかとびっくり、それ以来紅茶党なんや

91:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:54:03 ID:l3C
>>87
なるほど。
それと紅茶って入れてすぐ飲むのが美味しいの?
猫舌だから熱いの苦手で、普段はポット90度を
少し冷ましてから飲むんだ。

92:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:55:54 ID:wPu
>>91
さすがに入れた直後はあつすぎるから、適宜冷まして大丈夫。
重要なのは抽出のときの温度だからね

93:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)18:02:17 ID:0pK
>>92
なるほど。
気をつけてみるわ。

96:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)18:15:33 ID:l3C
>>92
ミルクティーはミルクもあっためた方がいいの?
お湯混ぜた方がいいのか、ミルクだけがいいのか。

97:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)18:16:58 ID:wPu
>>96
正統派のミルクティーは牛乳で紅茶を煮出して作る。
後から足す場合はあらかじめ暖めたほうがいいね。
コーヒーフレッシュでもおk

98:■忍法帖【Lv=12,マーマンダイン,ZAB】2016/04/21(木)18:35:16 ID:ABz
>>97
〆 ⌒ ヽ
(´・ω・`)ほへぇー牛乳からやるんか今度試してみるか

103:名無しさん@おーぷん2016/04/23(土)21:13:13 ID:8Le
>>98
それチャイとかロイヤルミルクティーとかって煎れ方だし
適当にミルクで煮込んだだけのいれ方だと飲めたもんじゃないよ。
紅茶の入れ方はロンドンティールームのレシピ見ると分かりやすいよ。

86:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:36:03 ID:l3C
ほう
ちなみに>>1がお茶にはまったきっかけ教えて

87:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:37:16 ID:wPu
>>86
めっちゃしょーもない理由なんだが、メモリーズオフというギャルゲに紅茶マニアのヒロインがおってな・・・

88:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:42:14 ID:0pK
リプトンの一番安いティーバッグに豆乳混ぜて飲んでる俺は貧乏人。

89:>>1◆37zHJJM3wI2016/04/21(木)17:42:44 ID:wPu
>>88
意外とうまそう

90:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)17:49:02 ID:0pK
>>89
高い物買えないからねw
牛乳は苦手なんで調整豆乳割り。

94:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)18:04:07 ID:wPu
時々、入れた紅茶が冷めてくるとカップの底にガラス状の結晶が沈殿することがあるけど、これはカフェインとカテキンが反応してできた沈殿物なので気にせず飲んで平気。

95:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)18:07:54 ID:V6c
一時期紅茶にはまってトワイニングのビンテージダージリンばかり飲んでたけども消費ペースが遅いせいですぐに茶葉が香らなくなるからもったいなく、
最終的に午後ティー無糖に落ち着いた。味はいいけど香りは弱いけども。

99:名無しさん@おーぷん2016/04/21(木)18:37:56 ID:FJy
本場のイギリスではティーバッグが主流
これマメな

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1461221100/

関連記事
  

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ