【鉄道】西武、「風景に溶け込む」新型特急車両導入へ 「建築界のノーベル賞」受賞者がデザイン

  
1: 海江田三郎 ★ 2016/03/14(月) 18:32:08.36 ID:CAP_USER.net
http://trafficnews.jp/post/49423/

「金沢21世紀美術館」「ルーヴル=ランス」などを手がけた建築家
 東京都の池袋、新宿と埼玉県の秩父、川越方面とのあいだで特急列車を運行する西武鉄道は
2016年3月14日(月)、2018年度に新型特急車両を導入すると発表しました。1993(平成5)年に登場した
10000系電車「ニューレッドアロー」以来、西武鉄道25年ぶりの新型特急車両になります。

 外観と内観のデザインを担当するのは、「金沢21世紀美術館」やフランス
「ルーヴル美術館・ランス分館『ルーヴル=ランス』」を手がけ、“建築界のノーベル賞”ともいわれる
「プリツカー賞」の受賞経験を持つ建築家の妹島和世(せじまかずよ)さん。鉄道車両のデザインを担当するのは、今回が初といいます。

no title

 デザインのコンセプトは「都市や自然の中でやわらかく風景に溶け込む特急」「みんながくつろげるリビングのような特急」「
新しい価値を創造し、ただの移動手段ではなく、目的地となる特急」です。
「『いままでに見たことのない新しい特急車両を』ということでお話をいただきました。特急のデザインはもちろん初めてですが、
建築と一番違うのはいろいろな場所を走ることが出来ることだと思います。秩父の山の中や都心の街の中と、
いろいろな風景の中を走る特急が、やわらかくその風景と共にあるようになれたら良いなと思いました」(妹島和世さん)

 西武鉄道によると、新型車両は8両編成7本の合計56両を導入予定とのこと。「車両の姿を見るだけでも楽しく
なるような新型特急車両をお客さまに提供します」としています。

38: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 19:14:27.54 ID:A/CcwclO.net
>>1
チンチン電車w

74: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 23:54:00.95 ID:RThQOqLU.net
>>1
タイトルから想像したものと
画像が全くかみ合わなくて草

溶け込むってなんだ?

3: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 18:32:57.52 ID:1fCFK7CK.net
あの電車、同化しているぜ!

4: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 18:35:02.30 ID:Bp9jeZs7.net
だっせえ

5: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 18:35:32.52 ID:YkxdZ8RC.net
スタンドバイミーごっこしてたら気付かずにひかれそうだな

7: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 18:37:55.32 ID:cj24srHe.net
え?本当にこんなの作るの?

8: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 18:39:07.73 ID:sMkPP+k7.net
危ないんじゃねえの?こんな視認しにくいの

9: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 18:39:47.04 ID:sMkPP+k7.net
内装がこうならいいけどさ。外装をこうする必要あるか?

10: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 18:41:24.02 ID:s76p/UcD.net
ちょっと、卑猥に見えたのは心が汚れているのか…

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1457947928/

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ