これほど拝まれ祈られながら、なぜ神様は誰も救わないのか

  
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:54:33 ID:FIc
せめて子供の死亡事故や殺人事件くらい防げないのか
いつになったら本気出すんですかね

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:58:28 ID:ZQd
>>1
祈ってなかったら今よりもっと酷いことになってた
って思うようにしてる

46: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:30:38 ID:Mkx
>>1を生贄に捧げるので俺をお金持ちにしてください!!

98: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)12:57:15 ID:atr
>>1
むしろ子供だからこそ、信心不足で救われないんじゃないか?

2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:55:19 ID:t8p
恩恵受けるのは死後だから

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:55:26 ID:RSF
本当はこの世界が嫌いなんだよやつは

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:56:00 ID:reT
人間だけを贔屓するわけにはいかないから

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:56:04 ID:MHy
神「まだ足りぬ!」

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:56:20 ID:iMM
年に1回しか参内しない調子こいた奴らが多いんじゃ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:56:42 ID:WPx
長期権力保持の道具として考案され普及した人心支配の為の架空的創造物になに期待してんの?つか信じてるん?

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:57:31 ID:fif
>>7
ギリシャ神話「おっ、そうだなw」

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:57:23 ID:Naj
日和見主義者だから勝ちそうな方に味方してる

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:57:42 ID:Syf
他人に丸投げで頼ってるやつの夢や希望なんざ、叶うわけないないわな

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:58:47 ID:RSF
救うために人間としてこの世界に降りてきてるけど予想以上に人間社会は過酷で自分が生きていくだけで四苦八苦してる説

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:58:49 ID:dR0
もし自分が全知全能にして不死の神だったら、と考えてみなよ
 
人間界とか色々と意地悪して遊ぶに決まってるだろ、ヒマなんだから

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)17:58:58 ID:Pzp
神がいると仮定した場合、神は無知無能か、
あるいは不幸をばらまくのが趣味のクソ野郎だから

15:   2016/03/04(金)18:00:14 ID:Pb1
誰かを救うってのは誰かを見捨てるってことなんだよ。
おまーが生きてる代わりに誰かが死んでるんだよ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:00:24 ID:XUm
宗教はポルノ
ポルノが誰かを救ったなんて聞いたことが無い

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:00:28 ID:RUx
虫重視なんだろ
人にまで手が回らん

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:01:32 ID:GVt
神って教えをばらまいただけの人だもん
教え自体も陳腐化しつつあるけど

19:   2016/03/04(金)18:02:11 ID:Pb1
ハガレンじゃないけど等価交換だな
命は祈ったくらいじゃ守れない。他の命を代償にして命が救われる

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:03:43 ID:Hxu
>>19
ソレナ
5円放ってご縁がありますようにとか言われたら俺ならブチギレてるわ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:04:37 ID:Qpm
神がいるんならなんで美醜の概念作ったんだよ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:06:26 ID:FIc
特にキリスト教とイスラム教の神様
本当に人を幸せにしてるか?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:06:33 ID:WKd
   
   汝、神を試すなかれ

神「お前、俺信仰してるなら息子殺してみろよ」

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:07:25 ID:T2I
信じよ、さすれば汝救われん

救われんって否定してんだから救わないんでしょ(すっとぼけ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:07:54 ID:dR0
肝要なのは、「神は存在するのかどうか」じゃないんだよな
「神は救ってくれるのかどうか」だよ
 
そして現実を見れば、ハッキリとNOである事が分かるだろ

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:09:55 ID:FIc
>>26
そう思う、神様は誰も救ってくれないし、救おうともしてない
なのになんで世の中の宗教家達は、そんな神様を信じてるのか不思議
なにを信じてるのか気になる

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:14:38 ID:Qpm
>>27
宝くじに当たった人は漏れなく「神様ありがとう」って言うだろ
不幸があった人は「神様はいないんだ」って言うだろ

そうなると、「神様ありがとう」って先に言うと良いことが起こる気がするじゃん?
「神様はいないんだ」って言うと不幸になる気がするじゃん?

そういうことじゃね

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:11:13 ID:Pb1
信じるか信じないか決めるのはあなただ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:12:04 ID:FIc
>>28
信じる信じないではなくて、
信じて存在するとして、なんで神様はなにもしないのかなという話

36: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:20:00 ID:OUL
>>29
誰かがもういってたけど誰かが幸せになれば誰かが不幸になる
お前の不幸の裏で神に救われてる人間はいるってことだろ

37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:21:31 ID:Qpm
>>36
パチ屋でアナザーゴッドハーデスに負ける客もいれば
店はその分儲かるわけだよね

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:22:41 ID:FIc
>>36
何の罪もなく、なんの落ち度も無いのに、いきなり事故に巻き込まれて死ぬ幼児や、
優しい両親に育てられてまっすぐ生きて来たのに、いきなり変質者に襲われて死ぬ児 童、
彼らは誰かの幸せの犠牲になってるということ?

39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:27:10 ID:dR0
>>38
幼児は将来、殺人鬼になっていたかもしれない
児 童は将来、レ○プ魔になっていたかもしれない
 
ほら視点を変えるとみんなの幸せになるだろ

41: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:28:03 ID:FIc
>>39
その理屈が通るなら、神様の理論はガバガバすぎんよー

45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:30:08 ID:dR0
>>41
神なんていつだってそんなもんだろ
 
「神」を「正義」に置き換えてみなよ

48: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:32:10 ID:FIc
>>45
神がこんなものなら、
こんなものにひざまづいて許しを乞うている神様の信徒って
えらくいい加減なもんを信じてるんだなと思う

52: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:35:19 ID:Qpm
>>48
神のみぞ知る

40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:27:26 ID:OUL
>>38
キリスト教の教えでも仏教の教えでもなんの罪もなく死ぬやつはいないことになってるけどな

43: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:29:34 ID:FIc
>>40
子供や乳幼児が犯罪や事故に巻き込まれて死ぬのは、
彼らが知らぬ間に、その神様の思うところの倫理に反して、
惨死するほどの罪を犯したからという事?

47: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:31:07 ID:OUL
>>43
キリスト教だとそもそも人間は罪を背負って生まれてきてるし、仏教では過去世の因業によるとされてるな
別に現世で何かしたということではない

56: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:36:38 ID:FIc
>>47
仏教的には、事故で死んだ乳幼児は、前世で極悪を犯していたから惨死し、
その親も前世で極悪を犯していたから子供を失う苦しみを背負いって事?
ならばお葬式の席で、その死んだ赤ん坊の為にお経を唱えているお坊さんは、
当然仏教徒なわけだけど、そいつは心の中で「こいつ前世で悪い事したから死んだんだな」って思ってるのか

本当にそういう教義なの?
本当は誰も救いきれないから、そういうウソをついて保険掛けてるんじゃなくて?

60: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:41:30 ID:OUL
>>56
現世で過去の業によってなにか起こった場合はそれによってその業が消える、もしくは減るとされてる
多くの仏教はそもそも人間てのは死んだら終わりでなくて輪廻を繰り返すものと言う考えだからな
過去世でさんざん悪事の限りを尽くして死んだら終わりで済むと思うなよってのと、仮に現世で報われなかったにしても善行を積んだ人は来世で報われるぞってところに根差してる

63: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:47:33 ID:FIc
>>60
現世の悪人に対して
「非道悪行を行い続けるならば来世で生き地獄を見る」というのなら解る
でもその理屈を逆転させて
「お前の子供は前世で非道悪逆を尽くしたから無残に死んだ」とする理屈は明らかにおかしい
赤ん坊なのにネグレクトの末に死んだ子供なんて善行の積みようもないのに。
じゃあ神様は、今世がダメならリセットして来世で勝負!というのを推奨している存在なのかと思う

66: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:52:57 ID:OUL
>>63
だからまさにその来世で地獄を見た状況なんだろ
しかもそれによって過去世の業は消えるなり減るなりして来世ではちっとはマシになるだろうってことだし
そもそも無間地獄という言葉があるように大逆を犯すような人間は何度も地獄を見るとされてるしそういう人たちなんだろ

でも仏教は別にそういう人らを見放しているわけではなくて、仏縁に触れることで過去の業を軽く受けるようになるとしてるし、
だからこそ遺族や坊主が少しでも業を減らせるようにと追善供養するんだろ
今は有名無実化してるかもしれんけど

69: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:58:39 ID:FIc
>>66
大罪を犯した最初の人格に欠損なり問題があったのに神様はそれを放置して、
その人格がその時、大罪を犯すに任せておいて、その死後に
その罪を認識出来ない別人格の来世のアカの他人に罰を与えて良い気になっている神様の在り方が信じられない
でもまあ、話の通りとしては解るな、供養の箇所とか

72: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)19:02:38 ID:RfN
>>69
来世の赤の他人てとこがそもそも認識違い
外が違うだけで中は常に同じ
過去世に宿業を積んでいる人間はそのまま生まれるしほっときゃ同じ人生を歩む
それを救うのが仏教の功徳とされてる

79: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)19:12:00 ID:FIc
>>72
人間は意志と意識を持って生きるからこそ人間で、
己を己と認識できない様な前世なんてもんはアカの他人だと思うけどなあ
なんとなく「悪人は来世で悲惨な目に遭う」という初期の理屈に対してつっこんだ信者がいて、
その問いに後付で考案された回答であると同時に、お坊様がお布施を得られる様に作られたシステムなんじゃないかと思える
良くできているけれど、人間の本質が自我と意思にある以上しっくりこないな

80: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)19:15:39 ID:cUq
>>79
今度は仏教か…
人は社会の鏡。
人は考える葦という社会だから、そう思うだけだよ

82: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)19:51:28 ID:RfN
>>79
でもお前は生まれてきてすぐ死ぬような子供は理不尽だと思ってるじゃないか
過去の業が原因でそれで業が消えたとするほうがよほど救われる考え方だと思うがな

人としての記憶なんてものは結局脳内でのものだし自我や意思なんかもそうだろ
そもそもそんなものでは自分の身一つ救えないから宗教なんてものが生まれたんじゃないのかね

85: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)21:38:11 ID:FIc
>>82
我が子を犯罪者に殺されたそのご両親に
「お前らの子供は前世で凶悪犯罪者だったから陵辱されて死んだけど、これでカルマが減ったから良かったね」なんて言葉が慰めになるとは思えない
人間の自我と意思だけでは己を支えられないから宗教が生まれたという事なら、
神様はなにもしないどころか実は存在すらしなくて、心の弱いどこかの人間が勝手に捏造した偶像に過ぎないって話になるのじゃないか

88: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)21:53:50 ID:pI8
>>85
>「お前らの子供は前世で凶悪犯罪者だったから陵辱されて死んだけど、これでカルマが減ったから良かったね」
これ、創価とかの信者なら遺族に平気で言いそうだ。

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:12:10 ID:RUx
ヒイロ(スパロボ)「過保護な神イラネ」
ルフィ「何も救わねぇ神イラネ」
中庸って大事だね

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:13:07 ID:pI8
とりあえず死んだとき会えるなら
殴っとくわ

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:13:15 ID:Kzz
神様が人間にとって都合よく動くようなものかどうかは
わからない
拝めばご利益を与えてくれるだけの存在が神様という考え方そのものが
宗教によってはないことがある

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:18:14 ID:FIc
>>32
祈る事で己を律し、拝む事で正しくあろうとする人間の気持ちを汲むこと無く、
そんなものは人間の都合だと断ずるのならば、神様は要するに
人間の倫理やモラルに当てはまらない思考を持つ存在なわけで、
なのになんで人は死後、神様の御国へと住まうために道徳とモラルを守って生きてるのか解らん
人間のモラルや道徳なんて神のそれとはそぐわないのかも知れないのに

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:19:50 ID:dR0
例えば日本人の多くは八百万の神、つまり森羅万象に神は宿るって考え方じゃん?
これって要するに神=第三者視点って考え方だよね
 
神様がいつも貴方を見てますよ~悪いことしたらバチが当たりますよ~、ってね
日本人が無神論者、ってのは大きな間違い。神に救いを求めるのとは根本的に違う

44: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:29:41 ID:KFg
神は実は悪魔だったのです、そう考えるとつじつまが合う

49: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:32:38 ID:pI8
>>44
なんか、その方が合点行くわ。
価値観のグローバル化を進めるキリスト教徒や
虐殺しまくりのイスラム原理主義とか見てると。

50: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:33:48 ID:Kzz
わらにもすがる思いなんだろ

53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:35:25 ID:KFg
本当の仏や神は人の行動に現れると思うのは俺だけかな

54: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)18:35:29 ID:43R
今のこの世界は神様が作った箱庭で
どのようになっていくか実験しているため
神様は何もしないとか何かで見た

87: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)21:51:14 ID:Fqw
神は死んだ!

(チェーンソーで)

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1457081673/

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ