【経済】日本でベーシックインカムは実現可能なのか? 金額次第で支給は可能と識者

  
1: 海江田三郎 ★ 2016/01/31(日) 10:14:25.76 ID:CAP_USER.net
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45774

前略

月8万円の給付では120兆円の財源が必要となるが
?もっともベーシックインカムにおける最大の論点は財源ということになるだろう。
財政的に実現が難しいので、そもそも議論の俎上に載らないとの見解は多い。
?フィンランドで検討されているプランは、全国民に月額800ユーロ(約11万円)を支給するというものである。
フィンランドには約540万人の国民が生活しており、年間の費用は約7兆円ほどになる。フィンランド
の政府支出は年間約16兆円なので、その半分を社会保障に割り当てることになってしまう。
ただ、ベーシックインカムの導入によって、他の福祉予算を停止することができるので、財政的に可能なのかどうかは、
他の予算をどれだけ削減できるかにかかっている。

?ちなみに日本では、「全国民に月8万円を支給する」というベーシックインカムがかつて議論されたことがあった
。もし全国民に8万円を支給すると、年間120兆円もの予算が必要となる。現在の政府予算(一般会計)は
約100兆円なので、8万円の支給ではこれをオーバーしてしまう。
?ただ日本における年金や医療は一般会計ではなく、特別会計などの別会計で処理されており、
実際の日本政府の歳出はもっと多い。ベーシックインカムが導入されれば、年金は必要なくなるので、
一般会計から年金特別会計への支出は不要となり、ここで10兆円を浮かすことができる。

?また医療についても、公的な医療保険は残すものの、一般会計からの支出をなくせば、
さらに10兆円を捻出できる(ただし、このケースでは、医療費の総額が3分の2になるので、
地方からの補助を維持したとしても、患者の自己負担額は大幅に増えることになる)。
?さらに生活保護など他の社会保障費10兆円弱を削ることで30兆円ほどの財源を捻出することは
理論上可能である(この場合、介護サービスの水準も再検討が必要)。
?年金がなくなると、国民と企業の年金負担も必要なくなるので、この分をベーシックインカム用の
税収とすればさらに28兆円を確保できる。公務員年金などもすべてベーシックインカムに統合すれば33兆円となり
、63兆円までは何とか捻出できる計算だ。だが120兆円の予算との乖離はまだまだ大きい。

1人月5万円、4人家族で月20万円なら実現は可能?
?先ほどの例では月8万円の給付だが、この金額については当時も賛否両論があった。ベーシックインカムは
全国民に対して支給するものなので、家族4人の世帯の場合には32万円になり、年収ベースでは384万円になってしまう。
人によっては最低水準の給付額として高すぎるとの印象を持つかもしれない。
?もし月5万円の給付にすれば、年間75兆円程度の予算で済む。この水準であれば
増税や行政組織の大幅なスリム化とセットにすることで、金額的にまったく不可能という水準ではなくなってくる。
ただ月5万円では、単身者の場合には少なすぎるという指摘が出る可能性もあり、なかなか難しいところだ。

?給付金の水準をいくらにするのかは、ベーシックインカムの根幹となる部分であり、ここは侃侃諤諤の議論をするのが望ましいだろう。

?確かに月5万円で生活するのは不可能だが、ベーシックインカムを自助努力のための最低給付と位置付けるのであれば、
十分な水準と見なすこともできる。余っている住宅ストックを活用し、住宅を極めて安価に供給するといった補助策があれば、
この水準でも生活が可能となるかもしれない。また医療費についても、自己負担分が重すぎるという場合には、
一時的にこれを免除する措置があってもよいだろう。
?だが厳密な自助努力を主張する人は、ベーシックインカムを導入したのだから、一切の補助は必要ないと考えるかもしれない。
そのためには、極めて高い率の国民負担を受け入れてでも、月8万円程度の給付を実現すべきという話になってくる。

?つまりベーシックインカムの金額について議論するということは、究極的に政府はどこまで個人を支援すべきなのかについて
議論すること同じであり、これは社会福祉に関する究極的なテーマということになる。

2: 海江田三郎 ★ 2016/01/31(日) 10:14:33.03 ID:CAP_USER.net
労働のモラルが低下する可能性も
?ベーシックインカムに対する否定的見解として大きいのは、労働のモラルに関するものであろう。
月に一定額を支給することになれば、一部の人は労働意欲をなくし、逆に福祉に依存する人を増やしてしまうという見方である。
?一般的に人は、お金のためだけに労働しているわけではないので、一定金額を給付されたからといって、
皆が働かなくなるわけではない。ただ労働市場がどのような状況にあるのかよって、その影響は大きく変わってくる可能性がある。
?今回、導入を検討しているのはフィンランドだが、一般にベーシックインカムは、欧州ゲルマン圏での関心が高い。
欧州ゲルマン圏では、米国型とは一線を画した自由競争メカニズムが模索されており、企業による労働者の解雇を容易に
する代わりに、失業手当と職業訓練を手厚くする政策が導入あるいは検討されているところが多い。
?ドイツでは法改正を行い、債務超過などの状況に陥った企業の取締役は、倒産を申し立てることが義務付けられている。
存続できない企業を永続させてしまうと、そこで働く人を固定化させてしまい、結果的に低賃金をもたらしてしまうからである。
いわゆるゾンビ企業の倒産を積極的に後押し、一方で失業者を手厚く保護することで、経済の新陳代謝を活発にしようという考え方である。
こうした経済運営方針とベーシックインカムの親和性は高い。
?だが日本の場合には、労働市場における流動性が極めて低く、正社員と非正規社員の間には事実上の
身分格差のようなものが存在している。こうした環境においては、低賃金にある人の
労働インセンティブは低くなりがちであり、ひいてはベーシックインカムもうまく機能しない可能性がある。
?ベーシックインカムが、すぐに実現できるのかどうかという話はとりあえず横に置いておき、
労働市場のあり方やボランティアのあり方、政府の福祉への関与のあり方など、複数のテーマで議論を進めていき、
徐々に論点を絞っていくのがよいだろう。

49: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 11:17:29.61 ID:o4BVx3J0.net
>>1
いきなり月5万からというから、実現不可能に思えるだけで、
まずは消費税の所得控除だと言って、月1万の定額給付金から
初めてはどうだ?
月1万なら、政府紙幣を発行してもたいしたインフレにならないから
実現可能だろう?

174: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 14:31:12.17 ID:4UrT0mr7.net
>>1
>ベーシックインカムの導入によって、他の福祉予算を停止することができるので、
>財政的に可能なのかどうかは、他の予算をどれだけ削減できるかにかかっている

まぁ、そういうことだ。そこがキモだわな。
文中でも触れているが、年金だの健康保険だの介護だの生活保護だの一切廃止すれば、給付額によっては可能かもしれない。
日本だと、既得権を廃止できず、単なる放漫財政で終了するんじゃないのかな

249: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 17:40:13.99 ID:SrNBbUW5.net
>>244
>>1にも公的な医療保険は残すって書いてあるよ

252: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 17:42:16.35 ID:T8NY5KRr.net
>>249
大幅に負担が増えるとも書いてあるが?

261: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 17:50:40.99 ID:SrNBbUW5.net
>>252
「ただしこのケースでは」って条件付きでね。
>>88の試算の形なら、そもそも現制度分の所得税収分はBIに用いない前提なので、健保への所得税分支出は変わらない。

265: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 17:57:01.34 ID:T8NY5KRr.net
>>261
控除云々いろいろ突っ込みどころが多いけど、
なんで、BI導入された後も就労人口が変わらない前提なのか?

283: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 18:58:43.21 ID:SrNBbUW5.net
>>265
BI程度の額で仕事を辞めるって、どういう人?
その人はそもそも現時点で納税するほど働いてるの?
手取り6~7万しか稼いでいない人だけど、その人。。。

因みに、こういうことを言うってことは、君自身はBI程度の額で仕事辞めるってことでいいのね?

296: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 20:16:51.52 ID:T8NY5KRr.net
>>283
ベーシックインカム(basic income)とは最低限所得保障の一種で、
政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想。

上の定義からすれば、お前の唱えているのはBIではない。

303: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 20:49:20.56 ID:Wy4BZeMi.net
>>296
BIはまだ実現してないから定義に拘っても仕方なり
実際に実現する段階になったら状況に合わせて形が決まってくる(定義とは変わってくる)はず

318: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 21:17:04.99 ID:T8NY5KRr.net
>>303
何を言ってるんだ。
最低限の生活を保障するのがBI定義だ。

最低限を保障できなきゃ給付金制度だろ

319: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 21:18:40.93 ID:Wy4BZeMi.net
>>318
言葉の定義なんてどうでもいいんだよ
最低限を給付しないと理想と違うとかそういうことだろ

323: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 21:22:05.10 ID:T8NY5KRr.net
>>319
よくねーよ。
最低限保証するBIと給付金とじゃ、話が全然違ってくるが、
別々の信者が両方ともBIで論争してきて、双方都合の良いとこだけ反論してくるからたちが悪い。

最低限保証できない方は別な名称つけろ。めんどくさいから

326: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 21:24:32.50 ID:jwtLV55T.net
>>323
完全BIと部分BI

328: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 21:25:27.58 ID:Wy4BZeMi.net
>>326
そういう風に種類が増えるよな…
今はBIって括りで最低限に満たない給付を議論してても成り立ってるのに…

342: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 22:15:40.15 ID:IBKKEemG.net
>>1
これ、政府よりの工作員が
8万円で済ませる雰囲気にミスリードしようとしてるだろw

ネット社会はこずるい奴が多いな。

364: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 23:23:22.91 ID:hmnf9D5s.net
>>1
>年金は必要なくなるので、一般会計から年金特別会計への支出は不要となり、ここで10兆円を浮かすことができる。
出来ない。
年金保険料を納めた者には支給を続けなければならない。
一番若い人で20歳からだから40年間、少しづつ減っていくにしても年金会計への支出は必要
年金廃止ならそれまでの掛金に応じた返金を一括でしなければならなくなるし。

これは年金を税方式にしても同じ。
完全に税方式に移行するには40年間掛かる。
それまでは併用期間になる。

つまり年金受給+BIというメシウマ状態になるというわけw

368: 名刺は切らしておりまして 2016/02/01(月) 00:07:45.74 ID:diLQwlsA.net
>>1
年金制度が無くなれば保険料徴収は無くなるけど、今までの掛金に応じた義務的給付は続けなければならない。
10兆円浮くどころか保険料収入が無くなる分の32.5兆円、まるまる国庫持ち出しになるわな。
40年間でゼロになるにしても。
まあ積立金でいくらかはカバーできるだろうけどね。

369: 名刺は切らしておりまして 2016/02/01(月) 00:21:24.39 ID:YbufS0Ta.net
>>368
年金の代わりにBI支給するんだからその論理はおかしい。

373: 名刺は切らしておりまして 2016/02/01(月) 01:24:08.34 ID:diLQwlsA.net
>>369
BIは国民全員に支給するもの。
年金支給は掛金を払った者に対する義務
何も矛盾しない。

374: 名刺は切らしておりまして 2016/02/01(月) 01:27:34.10 ID:QFyuxe1D.net
>>373
払い損ってことですよ、払ったやつが馬鹿でFA

3: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:15:58.55 ID:3Kf9ftk8.net
3行で頼む

52: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 11:25:29.82 ID:ZgGOsh34.net
>>3
5万なら支給できないことも無いが足りないだろ?
金貰うと労働意欲が無くなる?非正規にはすでに労働意欲は無いのでは?
とりあえず、問題点などは未だわからないのでこれから考えろ

ちなみに、一般に欧州ゲルマン圏ではベーシックインカムへの関心が高い
って感じかね

4: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:18:04.85 ID:HUS+x+uo.net
ベーシックインカムでなくなるのは、年金と生保だけか?
他の社会保障もばっさりなくなるんじゃあないの?

5: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:19:15.88 ID:xt/Loi0B.net
即時ポケットマネーと
積み立て型の社会保障
どっちがいい?

6: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:21:51.03 ID:er2xGxoo.net
年金を税金で支えるしかない

7: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:25:35.40 ID:TbqdsET8.net
若い子供育てる世帯に月額6万円の支給で良い。
子供が増えるしバカは奨学金700万使ってFランク大学には行きません。

9: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:26:50.43 ID:oj/w8vsL.net
ベーシックインカムなんかより
無料の老人ホームと
無料の幼稚園つくるべき

10: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:27:24.28 ID:D5tLqjOu.net
月八万円で、家族4人なら月32万って働かなくだろ

中学校までの15歳以下には半額にするとか
義務教育を無くしてその分ベーシックインカムの費用に回すとかするようになるんじゃないのか?

22: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:45:07.38 ID:eusvXBz+.net
>>10
健康保険もなくなるからね
民間のまともと言われるレベルの保険に入ればごっそり持って行かれるよ

268: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 18:01:27.99 ID:LCZrNYYI.net
>>10
社会保障が一切なくなるから誰かが病気したら医療費全額負担ですぐに破産

今の社会保障はそのままで金をもらえる制度ではない

275: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 18:08:37.43 ID:QjGoWmaG.net
>>268

いや、まだそこは議論の余地がある。
勝手に決め付けるな。

11: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:27:39.20 ID:Vnaf+VTQ.net
財源ないだろ

12: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:29:16.83 ID:rlEKk+l+.net
政府紙幣発行しまくれば1人月100万オーバーでも行けるんじゃね?

13: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:32:08.82 ID:ck3hRofm.net
まず本来の生活保護と同様に「日本国籍を有する日本人」に限定すること。
各自治体が法律違反でおもいやりと称する裁量をなくすこと。これが前提。
で、年金や生活保護にぶち込んでる税金や、それに伴う人件費なども削除。
あとはベーシックインカム導入に合わせて、追加財源として消費税増税で
もいいよ。人間の欲求なんかキリがないから、より良い暮らしをしたいの
なら、労働意欲はそれほど低下しないんじゃないかな。

14: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:32:43.25 ID:DDe5zTuI.net
金のためにやむにやまれず起こしてしまう犯罪がへるのではないか

15: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:36:12.91 ID:WFXObgsY.net
金じゃなく衣食住の現物ベーシックやれよ

18: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:37:54.19 ID:hI6PlrGo.net
>>15
それでも良いがな

16: 名刺は切らしておりまして 2016/01/31(日) 10:36:15.64 ID:Au24lznK.net
年金を真面目に払ってきた人に金を返さなくていい事が前提っていう都合のいい試算だろ

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1454202865/

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ