「ビットコインは失敗作」と開発の中心人物が指摘、すべて売却の意向

  
1: 海江田三郎 ★ 2016/01/20(水) 17:23:01.85 ID:CAP_USER.net
https://zuuonline.com/archives/94639

ビットコイン開発の中心人物、マイク・ハーン氏が「ビットコインは失敗作だ」
というコメントを自らのブログに投稿し、次なる「実験」に取り掛かるべく、所有しているビットコインを
すべて売却し、ビットコイン・プロジェクトから身を引く決意を明らかにした。

Googleのシニア・ソフトウェア・エンジニアとして7年間のキャリアを積んだ後、2014年にビットコイン
開発者に転身したハーン氏は、長文にわたるブログの中で「ビットコインがあくまで実験であり、
失敗を恐れず失っても痛くない範囲で投資するように――と繰り返し主張してきた」という前置きとともに、
ビットコインが非常に危険なレッドゾーンに突入したことを警告した。

ハーン氏は失敗の主な原因として、ブロックチェーンの過半数を管理している中国のデータセンターや
一部の「権力者」を保護するために、ブロックサイズ(キャパシティー)の引き上げに消極的なコミュニティーの姿勢を挙げている。

ネットワークの大混雑は既に対応不可能レベル
キャパシティー問題に関しては、ギャビン・アンドレセン氏との共同開発で、
ブロックサイズを8メガバイトまで増やせる「 Bitcoin XT」を昨年8月に発表したにも関わらず、
「ビットコインの美点の1つはデモクラシーの欠落だ――と公言するある人物によって抹殺された」詳細をブログ上で告発。
「ビットコイン・ネットワークは未だかつてないくらいに混雑している。もうこれ以上は対応不可能だ」
経過はどうであれ「失敗を恐れず」というハーン氏の開発者としての志しと、守備に回ったコミュニティー
との温度差が、結果的に今回の決別を招いたのだろう。

ビットコインの終結がブロックチェーンに及ぼす影響は?
この離脱騒動で最も気になる点はハーン氏が指摘している通り、「ビットコインの基盤崩壊は、
ブロックチェーン自体の危機が待ち受けている可能性を意味する」ということだ。
次世代分散型アプリケーション(DApps)の構成プラットフォーム・プロジェクト「イーサリアム」の元COOで、
現在ブロックチェーン・アプリ開発会社、Slockに勤務するスティーブン・テュアル氏も、
ビットコインの将来性について「既に時代遅れのテクノロジーだ」と冷やか。
一方米ベンチャー・キャピタリストのフレッド・ウィルソン氏は「まだ失敗だと決まったわけではない」と反論。
「危機が訪れるなら訪れるで対応するしか術はない」と雲行きの怪しさに好戦的な構えを見せている。

既に一人歩きを始めている感の強いブロックチェーン・テクノロジーだが、
ハーン氏の警告通りビットコインが終結を迎えた先に、その存在はあるのだろうか。(ZUU online 編集部)

2: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:27:18.53 ID:hIowi9xU.net
知ってた

109: 名刺は切らしておりまして 2016/01/21(木) 10:31:58.52 ID:uMvyc1gE.net
>>2で終わってた

3: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:28:13.24 ID:6YPomXqp.net
道ばたに生えてるえ草を抜いて
缶にさして、販売してるんだよ。

このコインの価値観や信用度自体、あやしくなるじゃないか

5: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:31:37.76 ID:uEHQfGEs.net
担保されない通貨ってどうなん?

6: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:33:07.13 ID:ge7QNv6q.net
中国の保有率の高さで察し

7: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:34:24.91 ID:NiRulseK.net
胴元が抜けるわけねwww

8: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:35:36.86 ID:pABbdVW3.net
いままで投じてきた資金はどうなるアルか?、、、

9: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:36:56.95 ID:bn54MDYB.net
失敗作がビットコインだけなのか、ブロックチェーンそのものなのかで影響違うなぁ
個人的にはブロックチェーン自体あまりスケールしない筋の悪い方法だと思うけど。

10: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:39:01.74 ID:8UOhKJpc.net
ビットコインで支払える店はどうなった?

11: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:39:55.86 ID:eCgx+FZS.net
管理者がおらず誰もが平等なら大きいとこが勝つというか操作できるのは自明の理だわな。

13: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:47:25.94 ID:Yw84Vut5.net
コミュニティ全体「ブロックサイズヤバすぎだな、なんとかしないと」

ハーン「ムーアの法則あるし20年後まで段階的に上げまくって最終は8GiBにするわ」

コミュニティ「いやいや、ムーアの法則崩れてきてるし、20年後とはいえDVD2枚分のデータを10分置きに世界中で共有するとか無理やろ」

ハーン「うるせぇ!!じゃあビットコインではやらんわ!ビットコインXTじゃ!」

コミュニティ「分裂させるなよ、迷惑なやつだな~」

~XTは結局ほとんどの人が採用せずそのまま~

ハーン「ビットコイン死んだわ」

63: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 19:25:37.94 ID:RfHpraSg.net
>>13
分かりやすい

14: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:47:37.76 ID:qOFFYzmO.net
道端の石ころでも100万で買うって奴が現れればそれだけの価値が発生する

59: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 19:10:45.86 ID:bmzkqXNL.net
>>14
むかしのひとは、そういうのを待ちぼうけと言って嘲るだけの健全さがあった
のかww

15: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:48:22.72 ID:HFS+5g/k.net
これさ、全部アンチの人達が言ってた批判に合致してるじゃん!?
信者が無知だったと言うことが完全証明されてしまったな。
クリティカルヒットの例がこれ、
「ビットコインは寡占状態で非常に不平等な金融システムである」
との批判があったが、完全に開発者が失敗の主原因と認めてるわけだ。

17: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:50:14.03 ID:nSyls3LD.net
京で計算能力で計算したらどれぐらい儲かるんだろうか。

18: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:53:38.31 ID:qfBz/gIj.net
この開発者って時価で数百億円分のビットコイン所有してるんじゃなかったっけ?

19: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:54:31.59 ID:EmFGgBMA.net
何かあっても、誰も保障しない(できない)

パチンコ屋の貯玉と同じだね

20: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:56:13.98 ID:XvviHnmC.net
ただの詐欺だろ

22: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 17:57:37.15 ID:KYiUuJx2.net
シルクロードでビットコインを2倍にしてくれるとこあるらしいね

24: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:00:14.75 ID:AVnyhfTP.net
と、いう事は、相当儲けましたね。

26: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:00:34.81 ID:PyCeCOjL.net
やっぱ中央銀行は大事だと。特に政府から独立した奴がw

27: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:07:42.71 ID:3qXykk/c.net
開発者が売り逃げするつもり。その後、ビットコインは無価値になる。
10万円→0円www
元締めが逃げると1億円の資産が一瞬で0円になるwww

30: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:09:58.94 ID:qfBz/gIj.net
最大で2兆6千億円がぶっ飛んだと言われてるマウントゴックス。

メタボの社長が逮捕されたのは去年だっけ?

31: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:10:14.94 ID:3qXykk/c.net
開発者は10万円の投資で→数百億円になった。そろそろ潮時で換金して逃げるつもり。

33: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:12:55.95 ID:3qXykk/c.net
道端の何でもない石ころをちょっと磨いて100万円で売る商法

34: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:13:57.72 ID:w/mrEnFH.net
シナは普通の経済崩壊とコレもあるからな

ヤバスヤバス

35: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:17:06.11 ID:imfPbiIp.net
よく分からんけどエンで間に合ってます

36: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:18:00.41 ID:lx19zi8u.net
ビットコインが失敗ということは、
地面の下な人たちの信用が得られなかったということ?
それとも、国際社会がよってたかって、地面の下の人たちを潰したので、
自然消滅になりそうということ?

37: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:18:25.66 ID:HFS+5g/k.net
アンチの批判が覿面に当たった例、
 信 者「中国人が使い始めた、これでビットコインは大きく飛躍する」
 アンチ「中国人が入ってきたら無茶苦茶になってしまうぞ?」
開発者が認めたビットコインの大きな失敗原因となったわけだなw

38: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:18:47.70 ID:PsKTzEr+.net
路傍の石ころを使って資産を海外に持ち出すという用途においてはものすごく便利なので価値としてはそれなりに残る気はする。
政府によって潰されない限りは、ということになるが。

41: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:19:50.70 ID:N8ijDapO.net
そうなるべくしてなっただけのこと
それを予測できずに責任転嫁して逃げるとか
ホリエモンにも似てるな

42: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:22:07.15 ID:h4bcsYgK.net
決済に時間がかかるようになったってのは結構致命的だと思ったりするな

44: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:30:55.04 ID:EmFGgBMA.net
>>42
何かの拍子に、売りが瞬間的に増えたらサーバーが止まって、中国市場がパニックを起こしそう。

50: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:54:38.81 ID:PpSf017e.net
>>44
今チャイナショックに中東情勢の悪化の情勢なのに
さらにビットコインの崩壊まで重なったらシャレにならん

43: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:29:39.71 ID:ocLubPAu.net
中国が支配的なところはとにかく胡散臭く感じる

46: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:32:10.79 ID:3vlv5imD.net
野口悠紀雄出てこいよ

47: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:32:33.49 ID:OQ4DFPbX.net
現状マイニングがほとんど中国で行われてる
ブロックチェーンを中国が勝手に書き換えるのも
できなくはない状況がきつつある

48: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:40:10.23 ID:HN3C7vjm.net
でも、人民元かビットコインを選べと言われたら、
ビットコインの方がマシな気がする

そのくらい元はゴミクズ

49: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 18:48:12.76 ID:npUNByCk.net
元の信用がビットコインを超えない限り、少なくとも中国では大丈夫じゃね

54: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 19:01:24.74 ID:EmFGgBMA.net
>>49
中国がビットコインを容認しているのは、ビットコインが世界的な通貨だったから。
中国の国内資産をビットコインで持ち出しても影響無いと思ってたから。
中国人の主要な投資対象になり、中国中心のビットコインになってきたら、ビットコインで海外に資産を持ち出された場合、影響は増大してくる。

中国の資産がビットコインで海外に持ち出されれば持ち出されるほど、そのしわ寄せは中国国内の中国人に向けられる。
そうなると、もうチキンレース。

62: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 19:24:28.66 ID:rNU9NZ+O.net
システムを不正利用して稼げなくなったからダメってことか?

70: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 20:11:56.15 ID:mSKOkd1F.net
ビットコインは基礎技術レベルが低かったから、最初から無視してました。

72: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 21:09:11.08 ID:68+AlEEt.net
マイニング効率が落ちるまでの長い期間のネズミ講。
なにを今更だよ。

79: 名刺は切らしておりまして 2016/01/20(水) 23:45:59.00 ID:q2eh7VIc.net
マネーの本質は結局のところ信用なんだよな。
信用が確立できれば、帳簿に貸し借りを記録するだけで、マネーの機能を有する。
逆に通貨そのものの技術がいくら高度化しても信用を獲得できなければ機能しない。

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1453278181/

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ