水木しげるの戦争エピソードww

  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:22:43.71 ID:mrlqMAuwK.net
戦地でも一秒でも寝ていたいからいつも集合に遅刻して毎日殴られた
自分が見張り役の時に南方の朝焼けの美しさに見とれオウムを双眼鏡で観察していたら宿舎が強襲され仲間が全滅した
一人で5日間ジャングルを逃げ延びて本体に合流したら上官に死ねと言われた
現地人と仲良くなり敗戦後本気で現地に残ろうとした
軍医に相談したら一度帰国して親の顔を見てから考えろと言われ帰国
もう一度南方に戻ろうかと思ったがマッカーサーのせいで出国できず断念した

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:25:14.44 ID:mrlqMAuwK.net
マラリアに感染して40度の熱で呻いている時に空襲にあい腕を負傷
軍医に麻酔なしで腕を切り取られる
仲間にも完全に死ぬとあきらめられ埋葬用の穴を横に掘られる

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:32:19.22 ID:KUjPhnK70.net
>>5
なんか最近このマラリアのエピソード省かれてるよね?

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:36:19.98 ID:8sEdL16ea.net
>>20
マラリアかかって薬もなきゃほぼ死ぬわな

デング熱かなんかやったんやろ
デング熱ならたいしたことない

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:33:27.76 ID:nKw6fgcOd.net
>>5
カタワなん?

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:34:54.03 ID:1pG0NkuI0.net
>>26
カタワでどうやって漫画書くんだよwwww

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:35:48.78 ID:ssavHFmF0.net
>>32
カタワやぞ

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:37:51.62 ID:OJaZ5y/n0.net
>>5
マラリアで高熱が続きすぎて頭がハゲた
隣の死体と勘違いされて自分が埋葬されそうになった
ナイフを振りかざして飯を食わせろと暴れ、軍医の飯を奪った

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:28:28.08 ID:nKAeU/2o0.net
死んだ途端にアヘアヘトレパクおじいちゃんだったのが広まるのは
ちょっとかわいそう

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:30:31.41 ID:H/kY1j+00.net
>>12
日本人のパクリ文化

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:30:58.62 ID:f/tuMG1B0.net
>>12
手塚治虫もあったらしいな

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:44:31.96 ID:yeHpCLb80.net
>>12
今と違って横のつながりでお互い助け合ってたからな

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:47:21.48 ID:HQdEbJ5W0.net
>>12
ネットも無い時代に自分の足と情熱で集めた資料を漫画に生かしたのがパクリなのか

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:50:07.40 ID:VZ82Fq6Vp.net
>>66
メキシコの民俗仮面をパクって中国の妖怪にする
現地の言い伝えの妖怪の資料という言い訳は苦しい
no title

同時代の芸術家の作品を丸パクリ
no title

no title

no title

no title

no title

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:30:29.42 ID:O9rtdiOa0.net
玉砕突撃して生き残ったら、
別部隊に組み込まれてもう一度玉砕突撃やらされたとか無かったっけ?

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:31:48.54 ID:TPNjPoj00.net
>>14
総員玉砕せよかな?

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:34:11.35 ID:1pG0NkuI0.net
>>19
総員玉砕せよって2パターンあるけど
「玉砕したんだから殺しに行くで」ってやつ笑うよな

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:35:57.06 ID:TPNjPoj00.net
>>29
あれ二つあったんか、勉強不足でしたわ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:32:44.56 ID:pBEelZ7+r.net
妖怪とかグロテスクなものに行ったのは
戦争や身体欠損の影響あるんかな

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:33:47.30 ID:f/tuMG1B0.net
>>22
世話焼きバッバから聞かされた妖怪話らしいで

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:34:46.71 ID:O9rtdiOa0.net
>>22
南方の人間やそいつらの衣装、風習なんかが妖怪に見えたとかなんとか

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:39:38.85 ID:mrlqMAuwK.net
現地に残ろうとしたのも日本に帰ってもあくせく働くのが嫌だからとかw
感覚が現代っぽいよね

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:41:49.57 ID:EGrOKDo7d.net
>>48
日本帰ってからは働きまくりなんだよなぁ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:40:38.69 ID:IKoxqJdT0.net
現地に残ってたらそれはそれで幸せやったやろうな

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:41:31.64 ID:OJaZ5y/n0.net
>>50
間違いなく藤岡探検隊に訪問されとったやろうなあ

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:41:02.81 ID:mzflIwD+0.net
蛭子さんに近いものを感じる

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:42:00.76 ID:3EnZFflT0.net
嫌いな上官に仕返ししようと糞尿貯めてた鍋で米炊いておにぎりにして上げたら
「お前は病み上がりだから栄養つける為にお前が全部食ってええよ」と言われ
泣きながら食べた話好き

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:46:13.16 ID:A7YG7T2wd.net
水木しげる曰く
「でも戦争よりも戦後の方がきつかった」

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:47:48.16 ID:Lw6EzQKG0.net
>>62
高度経済成長期は地獄だったらしいな

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:49:01.18 ID:mrlqMAuwK.net
>>68
なんで?

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:47:03.21 ID:mrlqMAuwK.net
まあ水木しげるの考え方は朝日や毎日からしたらよだれが出るほどありがたいからな

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:49:07.90 ID:0DYqA4R/M.net
昔の漫画読むと映画のワンシーンの切り抜きみたいなの使われてたりするよな

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:51:29.31 ID:cFFVDLOWd.net
水木のどことなくギャグっぽさがある戦争漫画は好き

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:52:32.09 ID:nf/hZRZJa.net
反戦漫画の類ではないよな

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:54:47.15 ID:/4TICxsRd.net
>>83
反戦漫画はもっとこう教訓めいたものが多いけど水木作品は日記に近い

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:55:44.22 ID:f/tuMG1B0.net
>>83
自伝やね
劇画エッセイやな

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:54:22.37 ID:mrlqMAuwK.net
墓場まで持ってくような話をネタにしてんのが凄いな

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:54:23.27 ID:FEj+iQEY0.net
ワイと同じ20歳そこらで戦地行ったと思うとなあ
ワイなんか彼女もできて今からデートなのにこういう人達は青春も何もなかったんやなあ

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:55:41.53 ID:t5qXjElza.net
>>93
こち亀でそういう話有ったな

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:55:54.76 ID:mrlqMAuwK.net
水木先生にパクられた画家はどう思ってるんだろな

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:57:20.78 ID:2oro0gh/0.net
生死が間近に迫った時に自分がどういう行動をとるかなんて
なってみないと絶対分からんからな

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:57:31.17 ID:mrlqMAuwK.net
水木しげるは政治的なことは言わないんだよな
記者に仕掛けられてもうまく避けてる
ただ自分は長生きしたいと言ってただけ

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:59:09.28 ID:Dq+ElqH/0.net
戦争は自己の存在を揺るがすからな

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:36:11.26 ID:vnqnd5J30.net
一歩外に出ればそこには個性という名の妖怪に溢れているって表現すき

引用元: ・水木しげるの戦争エピソードww

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ