間違いだらけの「日本のダイエット」 NY在住の美人インストラクターが両断、「きれいに食べて」

  
1: 影のたけし軍団 ★ 2015/10/29(木) 16:43:22.41 ID:???*.net
日本のダイエット、健康法は間違いだらけ-。こう語るのは、大阪府堺市出身で米ニューヨークで活躍する「KD KITCHEN」代表の黒田真理さん。
良質の野菜を食べることで健康をめざすことを目的とした料理を教えるフードインストラクターだ。

世界で最も健康への関心が高いと言われるニューヨーカーと比べ、
日本人のダイエット法や健康法は「一過性の流行で終わりがち」という。一時帰国した黒田さんに話を聞いた。

「日本でもコールドプレスジュースが流行しているみたいですね」。開口一番、黒田さんはこう話した。
コールドプレスジュースとは、低速低温圧搾法(=コールドプレス)が語源で、食材をゆっくりプレスすることで搾り出すジュースのこと。
摩擦や熱で失われやすい酵素やビタミンなどの栄養素が守られ、酸素に触れにくいため酸化を抑えられるといわれている。

黒田さんによると、NYではコールドプレスジュースなどを販売するジュースバーが定着し、ジュース片手に通勤するニューヨーカーたちの姿をよく見かけるそうだ。
それが最近、日本でも流行。専門店が急増し若い女性を中心に利用されている。

このコールドプレスジュース、難点は値段が高いこと。日本でも1杯約千円という店が多いが、NYでも同様に高額だという。
「スーパーフードと呼ばれる珍しい素材は、どうしても高額になりますし、オーガニックの野菜を使用すればもっと高くなります」と黒田さん。

ただ、NYと日本とでは、決定的な違いがあるようだ。黒田さんは市場調査を兼ね、東京都内のいくつかの店でジュースを飲んだという。
中には、比較的安価で販売している店もあった。すると…。

「栄養価が高いチアシードやケールを使用と謳っていているのですが、ごく少量しか配合されていないようでした。
これは小松菜がほとんど、こちらはにんじんとりんごが大部分という具合に…」

つまり、高価な野菜を少量に抑え、比較的安い野菜やくだもので“水増し”しているジュースもある、ということか。
「いい食材を使ったものが高いのは当然です。希少な食材をふんだんに使用しているにも関わらず安価で販売されていると逆に疑問を抱きます」と黒田さん。

「健康維持・増進」という本来の目的を達成するためには、たとえコストがかかっても納得して継続するニューヨーカー。
それに対し、「流行してるから」というだけではやりのダイエット法や健康法に飛びつくはいいが、コストや手間がかかるとなるとお手軽に走り、
やがては飽きて見向きもしなくなる、という「熱しやすく冷めやすい」日本人。

黒田さんは日本のコールドプレスジュース市場調査でも、そんな危惧を感じたという。

「継続は力なりといいますが、どんないい健康法もダイエット法も、その本質をしっかりと理解した上で続けないと意味がありません。
流行の表面だけをなでて、効果が上がらないから、続けるのが大変だから、とやめてしまうのはもったいないことです」

もし「高い」ということに抵抗があるのであれば、面倒と思わず家で自分で作れば経済的。
また「ジュースだけにこだわる必要もない」と黒田さんは提案する。
http://www.sankei.com/west/news/151029/wst1510290006-n1.html

2: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 16:45:15.77 ID:jP9iBpQw0.net
ダイエットのことで肥満大国アメリカ人に言われたくないわ

47: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:04:37.07 ID:W8veDpQp0.net
>>2で終わってた
悔しいw

66: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:17:02.38 ID:6487AXaH0.net
>>2
肥満大国だからダイエットに詳しいのかもしれない

159: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 18:58:58.00 ID:I724wG/p0.net
>>2
大抵のデブは何度も繰り返しダイエットしてるから経験豊富

200: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 20:10:50.22 ID:dZ3yGLHh0.net
>>2
シルバーウィークにニューヨークに旅行でいってきたけど、痩せてる人多かった

ニューヨークは車ではなくて地下鉄で歩く文化なんだけど、やっぱり、歩くと痩せると思う

205: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 20:16:00.08 ID:TUDeo2DjO.net
>>200
東京も痩せてる人多い。
それに引き換え地方は、スーパーに車横付けでほとんど歩かないからデブが多い。

218: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 20:38:06.97 ID:bfAEd6WO0.net
>>205
田舎はゴミ出しも車使うからねー
本当に歩かないよ

8: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 16:48:40.30 ID:amQl9HPE0.net
食物を変えても、体動かさないと痩せないよ

12: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 16:51:13.81 ID:/ZP6ApEP0.net
>>1
>世界で最も健康への関心が高いと言われるニューヨーカーと
デブと肥満しかいないイメージなのだが?

103: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:45:17.35 ID:MtsQ9lDk0.net
>>12
マンハッタンはそうでもない、というか二極化してる
エリートは鍛えたボディを維持しないと仕事が来ない
だらしないデブはどこまでもデブでピザとドーナツ食べてる
アメリカ人って本当に極端なんだよ

121: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:59:50.28 ID:5XZCeTneO.net
>>103
今はそう極端でもないけどね
仕立て屋に行くとやっぱりデブは客にいるし
街を歩いても金が掛かってると思われる服を着たデブが歩いてる
日本人とデブの範囲が違うのかも知れないが、日本人から見るとデブ

向こうではハゲの定義も違うから、バーコードでも頭を覆うだけの髪の毛が在ればハゲじゃない
頭の両脇に残ってるだけでもハゲじゃないって事だな

13: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 16:51:16.62 ID:IsCdnAeB0.net
だいたい数千円も出してまでジュースにしなくていいわw
普通にフルーツ買って食べた方がはるかに安い

19: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 16:53:53.08 ID:8Rri19ny0.net
肥満大国が世界一スリムな日本にああだこうだ言ってんじゃねぇよwww
間違ってるのはお前らのほうだろwww

22: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 16:54:49.37 ID:IyuF+OSk0.net
食う量を減らせよデヴwwww

36: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:00:29.53 ID:/ZP6ApEP0.net
飛行機の料金は重量せいにするべきだと思う。
120kgのデヴと63kgの俺が料金同じっておかしいだろ?

340: 名無しさん@1周年 2015/10/30(金) 01:35:12.54 ID:+dUqW8ks0.net
>>36
50kgはありそうなデブ小学生が、34kgの私の半額なのは許せない

40: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:02:32.55 ID:rdshKnhv0.net
まず痩せることをダイエットというのはやめてほしい。
この記事は別にいいけど、運動して痩せるのもダイエットとかアホかと思う。

43: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:03:22.74 ID:MwkPqV1L0.net
ダイエットという発想自体が間違い
人間は生活習慣にあった体形になるようにできている

67: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:18:21.24 ID:pWubtGCb0.net
学生時代スポーツしてた人はやめたあと太る可能性が高くなる

71: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:21:04.84 ID:8qj0qoSI0.net
日本人の大半は感情と雰囲気で生きてるからな
右見て左見て自分の意見を決める空気読み過ぎ民族でもある
決まりは決まりとかぬかすバカも沢山居る
そういうバカはナチスドイツの作った決まりでも従順に守るはず
家族でも監視せよ 密告せよという決まりがあれば無思考に従う

93: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:39:54.66 ID:SJpxSjtu0.net
面白がってやる日本人のダイエットと生死に直結するほど深刻なアメリカ人の
ダイエットを同列に考えたらダメ。

73: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 17:22:46.25 ID:DukxLFnX0.net
食事の見直しと、適切な運動
これをやれば誰でも痩せられる

痩せられないのは、余計に食ってるか、
運動量が足りてないってこと

○○在住の、誰それがお薦めするダイエット法
なんてのは、だいたい流行で終わってしまう

引用元: ・【話題】 間違いだらけの「日本のダイエット」 NY在住の美人インストラクターが両断、「きれいに食べて」

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ