『画像あり』タダより高いものはなかった…送料ゼロ競争で宅配現場がヒドすぎる・・・

  
1: 海江田三郎 ★ 2015/10/18(日) 19:14:40.85 ID:???.net
http://joshi-spa.jp/370844
いまや送料ゼロが珍しくなくなった、ネット通販。しかし、小売り各社はさらなる差別化を図ろうと、
新たなサービスを次々と展開。競争は加熱の一途をたどっています。

利用者には嬉しい「送料ゼロ」だけれど…
“神対応”と多くの称賛を集める、ヨドバシカメラの「エクスプレスメール便」。注文当日の6時間以内に商品が届くというのですから、
驚きです。自社の配達員によるエクスプレスメール便の対象エリア外でも、宅配業者によって送料無料で「最短当日」に商品が届けられます。

 一方、アマゾンでは通常配送される全商品の送料無料化が実現して、早5年。「当日お急ぎ便」(514円)の拡充も着々と進んでいて、
10月13日からは全国のファミリーマートで注文当日に受け取れるようになりました。
 オンラインショッピングを取り巻く環境は、ますますストレスフリーになっているように思えます。

 全く便利な世の中になったもんだ。そう思う反面、ふと頭をよぎるのが、「タダより高いものはない」というフレーズ。
この過剰なまでのスピードを、“無料で”実現するサービスの裏では、必ずどこかに歪みが生じているはず。
『仁義なき宅配』(横田増生 著)は、そうして見て見ぬフリをしてきた“送料無料の影”にスポットを当てた一冊。
著者がドライバーに密着し、巨大仕分けセンターのアルバイトとして潜入して見えてきたのは、
ユーザーにとって嬉しいサービスが充実するほどに、宅配業者の労働環境が過酷さを増すという実態でした。

 加えて、荷物の仕分けをしている現場も、問題が山積。
 ヤマト運輸の「羽田クロノゲート」という巨大センターでは、二か月で契約が打ち切られる“日雇い”の労働者が、
ロクに業務内容のレクチャーも受けないまま作業に当たっている。
 しかもその大半がベトナム人をはじめとする外国人だというのですから、品物が正確に届くことが奇跡のように思えてきます。

そんな中、著者が体験したクール便の仕分けは壮絶。10℃に保たれた室内で一日の仕事を終えると、まず目に見える形で体が悲鳴を上げる。

<毎日追い出し作業をするようになった私は、足を踏ん張るために両足の指にマメができた。さらにつづけていると、
左足の小指の爪が内出血し、一ヵ月のアルバイトが終わるころには小指の爪全体が真っ黒になった。そしてその年の冬、小指の爪が全部剥がれた。>
(第七章 ヤマト「羽田クロノゲート」潜入記)

 ここまでの思いをしても、一日9000円にもならないのだそう。
 さらに、常態化した夜勤のせいか、潜入取材を終えてからも不眠に悩まされたというのですから、ダメージは計り知れません。

「安すぎ・便利すぎ」で犠牲になるもの
 送料無料でその日に届くという、かつてない社会インフラは、多くの人たちの肉体と精神を蝕む犠牲の上で、
ギリギリ成り立っているといっても過言ではないでしょう。
 ゆえに、ヤマトで管理職をしていたという男性の言葉は、とても重たく響きます。
<「俺は、宅急便もメール便も使わない。現場の作業レベルが低いのは、自分の経験でよく知っている。
(中略)だからどうしても届けたい物があったら、自分で車を運転して届けるようにしている」>
(第七章 ヤマト「羽田クロノゲート」潜入記)
 そのうえで、著者はもう一度消費者に対して、こう問題提起をして本書を締めくくっています。
<宅配便を使っている利用者が、労働に見合う運賃を支払っているのかを見分ける尺度がある。
それは自分自身が、あるいは自分の子どもを宅配業界で働かせたいと思うかどうかである。
(中略)人が二四時間働くことによってようやく宅配便が届くという仕組みの一部に、自分自身が、あるいは自らの子息がなりたい、
と思うかという点から考えることである。>(終章 宅配に“送料無料”はあり得ない)

 このようにネガティブな心持ちを覆い隠したところで享受される快適なサービスなど長続きするわけがありません。
著者の言葉を借りれば、それは「砂上の楼閣」。このシステムが崩壊してから、“タダより高いものはなかった”と気づいても遅いのです。

2: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:17:38.07 ID:/rm/AB6J.net
物流は直ぐ大口相手に配送料下げてしわ寄せを被雇用者に押し付ける
ブラック体質をなんとかしろ
自業自得だバカたれ

3: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:19:39.08 ID:sRd1BviC.net
送料ゼロはショップがしていることです

4: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:22:56.41 ID:tzZ15efw.net
俺は嫌な思いしてないから
それにお前らが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
だって全員どうでもいい人間だし
大袈裟に言おうがお前らが死んでもなんとも思わん
それはリアルでの繋がりがないから
つまりお前らに対しての情などない

6: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:25:49.08 ID:b6kMOqLg.net
>>4
俺もお前のような糞ニートがどうなろうと知ったことじゃねぇよ。

5: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:23:44.18 ID:MIsIWGUV.net
送料の部分をどっか別な所に突っ込んで
見かけ上無料ってことになってるだけだろ?
「送料無料なんであんたのとこに払うカネはねーよ」
ってことじゃねーだろ?

7: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:26:23.11 ID:ibLRY32r.net
2000万非正規が団体票を投じればいいんだよ。

2000万票だよ。

安心しきって投票しない連中に一泡吹かせてやろうぜ

11: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:28:06.79 ID:NHnYPxot.net
>>7
そいつら自分等が勝ち組とか、勘違いしてるからな

9: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:26:50.95 ID:BQ/uiAk7.net
知るかバカwwwwwwwwwwww

10: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:27:48.76 ID:QWaap+R3.net
無理な仕事を請け負う運送屋が悪い。
適正な価格で応札すれば良いだけ。
ユーザーが文句を言われる筋合いは無い。

12: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:28:08.25 ID:LJ0XYxJ+.net
一件届けて10円しか利益で無かったら止めたほうがいい

13: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:28:21.80 ID:qlxeCkaq.net
>タダより高いものはない

?
利用者には何の問題もないだろw

14: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:28:42.07 ID:bTBIKmWs.net
人は記憶型と思考型に大別できる

貨物新幹線及びローカル貨物鉄道網の完成の暁には、こんな作業のほとんどは機械化される

16: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:31:05.45 ID:xFhY9Ut7.net
>>14
開店寿司のイメージがががが

117: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 21:35:15.90 ID:aXSY4WLu.net
>>14
大丈夫だ
貨物新幹線もローカル貨物鉄道網の完成しない

17: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:31:07.98 ID:NP29gXa5.net
そうなるの分かってたら、佐川はアマゾンと契約しなかったんだろうな。

でもなんで消費者が悪いてなってんだ小売業者にも問題あるだろ

21: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:39:27.84 ID:b6kMOqLg.net
>>17
そもそもこんなの始めたのは、運送や小売。別に消費者が要望してこうな
ってるわけじゃない。

とりわけ、amazonがそれを始めた。それが逆に消費者に広まって今に至る。

20: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:39:27.79 ID:NP29gXa5.net
まずは消費者の責任にする前に、物流と小売がなんとかするのが筋だろ。
別に送料無料じゃなくても買う消費者もいるわけで、勝手に小売が競争して
それに逆らえない物流に問題があるだけで、消費者責めるのは間違ってるだろ。

143: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 22:09:27.14 ID:cfSDQkLm.net
>>20
コンビニ再編の次の章は、物流とコンビニ(小売)・金融の合併じゃないのかな
7&i+ヤマト、ファミマ+郵便局(ゆうちょ)、ローソン(イオングループ化?)+佐川とか

22: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:40:10.41 ID:3KHLFVd/.net
知らんがな。

ほんとに苦しかったらストとかするでしょ?

でもそんなことする奴いない。

実際自分は物流関係で働いた事あるけど上の連中は全部カスだったよ

二度と働かないし、働くべきじゃない。

でも働く奴はいる。たとえ時給800円でも。

そしてサービスを提供してもらえる。

そのサービスを使わない理由はどこにもない。

違法でもないし。

23: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:40:54.67 ID:imRHO/dY.net
amazonで注文して追跡見たらクロノゲート通過したはいいが
自宅とは全然別の方向にむかっていたという哀しみ

24: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:42:14.98 ID:RsrZO2pO.net
これは運送屋とアマゾンの問題だ。
佐川は答えを出した、次はクロネコだろw

29: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:45:49.17 ID:b6kMOqLg.net
>>24
そゆこと。
物量を盾にして、インフラをただ乗りして荒稼ぎしてるAmazonの問題。
他の通販は、それに影響を受けたり、そのせいで下げざるを得なくなって
るのが問題。

何度もいうが、消費者が配送料ゼロにしろなんて言った事は過去に1度も
ない。言ってるという奴らはAmazonがそんなことを始めたもんだから、
調子くれてるカスってだけ。

全てはAmazonが原因。

25: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:43:09.12 ID:4oe3bXmG.net
せめて一度目で受け取れとか

26: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:43:10.33 ID:RcQQsp/J.net
タダより高いの使い方が違う

27: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:44:08.02 ID:MvqA+XVr.net
だから最低賃金上げろっつーの

28: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:45:18.09 ID:jEIvWDF/.net
当初のように『1500円以上の買い物で送料無料』で十分だと思うんだけどなあ。

30: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:47:09.85 ID:cM7sTMbn.net
全部ロボットがやるようになるまで10年もかからないと思う。

31: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:49:04.80 ID:vjYDYc8f.net
何が言いたいのかよくわからないから説得力もない
宅配業者で働きつつ宅配便を利用してる人にしか実感も利害関係もない話
どのショップを選ぶかの中に送料無料や当日配送のショップが選ばれるために
ショップ側が提供してるサービスを享受してるだけで消費者は何の強制もしてないのにw

38: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:52:05.32 ID:5UWkWv1l.net
おう。確かに、仕分けセンターは今外人ばっかでよく荷物届くなって思うぞw

39: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:52:54.97 ID:RYQ2MKFu.net
送料ゼロというけど、人件費や店舗維持費用や商品の過剰仕入れの抑制を考えれば送料なんて安いものなんだろ。
店舗での販売価格より数千円安くてしかも送料タダならどっかにしわ寄せが来るだろうけど。

41: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:54:24.12 ID:jEIvWDF/.net
>>39
それってボケてるの?ツッコミ待ち?

40: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:52:56.74 ID:jEIvWDF/.net
辛い仕事は機械に任せたいところだな。

43: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 19:59:12.00 ID:YbotAtWK.net
送料ゼロ当たり前。
そのうえで、ポイントの高くつくとこで買ってる
皆そうしてるだろ
こんな本を書いて日本の良き文化を壊すなよ。

クール便の仕分けは
暇な時の自衛隊に訓練として手伝わせればいいのでは?

46: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 20:00:49.79 ID:gHmhIDY5.net
無料で運んで、個人からは有料なのはおかしいだろ
個人も無料にしろよ

51: 名刺は切らしておりまして 2015/10/18(日) 20:08:20.84 ID:fr9FzFZL.net
こういうの見ても、「俺じゃなくて良かった」と思うだけだわな。

というか大学時代にこのバイトをやりつつ、背広来たサラリーマンを横目にして「机に座ってやる仕事につこう」という意思を固くしたわ。
腕力しか売り物がなければそうなるわな。

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1445163280/

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ