ダルビッシュが金本の自主トレ見学した結果www

  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:46:38.90 ID:ZACM0clT0.net
ttp://ameblo.jp/darvish-yu-blog/entry-10430378805.html#main
昨日の金本さんのトレーニングを見学に行った目的ですが、はっきり言って投手と野手。なんで??と思う人も多いと思います。
確かにトレーニングのメニュー、回数、セット数の組み方も投手と野手で変わってきますが、根本的には変わりません。
だから僕自身のトレーニングに取り入れられる物があれば取り入れたいなという思いと、うちの若手野手(特に6番)に金本さんは40歳過ぎてもこれだけのトレーニングをしてるんやぞと映像に残して見せ、奮起させようという狙いもありました
今のプロ野球界、だいぶウエイトトレーニングが浸透してきましたが、まだ半分くらいです。
僕的にウエイトトレーニングはランニングよりも重要視しているので、その重要性を皆に知ってもらいたいとも思っています。

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:49:36.83 ID:ZACM0clT0.net
2010年1月、ダルが金本の自主トレ見学
no title


シーズン終了後、ウェイト中心の肉体改造を敢行
↓結果↓

2010年 平均球速146.7キロ → 2011年 平均球速149.4キロ
2011年 18勝6敗 防御率1.44 232.0回 276奪三振 10完投(6完封)

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:46:59.33 ID:ZACM0clT0.net
ウエイトをやらない理由で一番多いのが「筋肉が邪魔になるから」です。
筋肉が動作の邪魔をするのはボディビルダークラスの筋肉が必要なんです。
もちろんそんな筋肉、付けたくてもなかなか付きません。だから邪魔なんてしないんですよ。(小、中学生はしないでね)
実際僕もウエイトトレーニングをしだしてから球も速くなったし、足も格段に速くなりました。
その重要性等も金本さんと話して「間違ってないな」と確認できました。だから凄く充実した気持ちで帰ってきました(^^)

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:47:13.01 ID:t4I+nwwe0.net
???「ワークアウトやぞ」

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:47:44.57 ID:ZACM0clT0.net
ttp://www.dnszone.jp/article.php?art_no=21
ダル「やり始めたら、トレーニングのおかげで痛いところも少なくなって、怪我もしにくくなりましたね。
それに一気に球速も上がって、マウンドでのパフォーマンスが全く変わったんですよ。
「これは必要だな」と直感して、そこから続けてますね。実際に身体の強さはピッチングにも影響してきますね。
よくピッチャーはスタミナをつけるために走れって言われますけど、僕は走るよりトレーニングの方が大事だと思っています。
常に10割の力を使わなくても良い強い身体を作るってことですね。例えば筋力があれば、10割の力で投げなくても思い通りの球を投げることができます。
そうすれば余力を残せるので、終盤になれば常に全力で投げている人と絶対に差が出てきますよね。」

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:48:07.00 ID:isHoH3n20.net
つ清原

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:50:13.36 ID:40kmrMId0.net
>>6
肉体改造の失敗例に上げられているけど実は成績自体は回復したんやで
あれは考えなしに筋肉つけたのと普段からの自己管理不足やろ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:48:24.15 ID:OD0RZ6RTD.net
(小、中学生はしないでね)←かわいい

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:48:33.22 ID:XPmn+5jv0.net
小学生の感想文を大人が訂正したみたいな文章やな

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 09:48:51.50 ID:ZACM0clT0.net
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/mlb/news/20120710-OHT1T00244.htm
ダル「(日本は)筋肉ついたら体が重くなるとか、訳の分からないことを言う人がいるから抜け出せないですね。日本はそういう変な固定観念に縛られすぎて、全く野球が伸びていない。ここ何十年も」
「(メジャーの一流選手は)体がでかいから違うのではなくて、そもそもトレーニングの内容が違う。日本人は単純にトレーニングをしない。変えられないから、こういう状況になっている」

メジャーで2000本安打を達成し、巨人でもプレーしたレジー・スミスも20年以上前に同じことを言っている

「体格的にも、体力的にも、さほど恵まれているとは思えなくても、メジャーリーグで活躍している選手は大勢いる。
小さなスター選手も少なくない。彼らはウェイト・トレーニングで鍛えているんだ。
(中略)日本のコーチは、ウェイト・トレーニングをやると、筋肉を固くしてしまうという古い考え方に、まだとらわれているようだ」

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1445042798/

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ