『驚愕』サンカとかいう日本の先住民族が半端ないww

  
1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:38:07 ID:Mnl
実在するならクッソワクワクする

2: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:39:12 ID:TTk
山家か
柳田国男ので読んだな

3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:39:20 ID:VkG
なんだそれ

5: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:41:10 ID:Mnl
>>3
戸籍を持たない、山の中を移動しながら暮らすサンカとかいう人間がいるんだと

一説には大和朝廷に屈しなかった先住民族が山に逃げたのが始まりなんだと

4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:40:47 ID:os0
散華?

6: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:41:50 ID:31O
山の民だっけ?

9: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:43:10 ID:Mnl
>>6
今野敏が書いた小説で
特殊防諜班ってのがあるんだが、山の民の活躍が見れて楽しいよ

8: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:42:14 ID:Mnl
地元民としては西成区の三角公園でサンカ文字が使われてたとかいう噂もワクワクするの

11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:45:28 ID:TTk
柳田国男が集めた民話の中に、山の中に物とか道具を置いとくと別の物に変わってるってのが沢山あって、それで山に貨幣経済のない物々交換で生活してる民族がいるんじゃないかって、なったんだよな?たしか

12: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:45:29 ID:31O
へー
ありがとう、今度読んでみるわ

でも実在したのかね?
ただの猟師集団のフカシって可能性もありそうだし

13: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:46:12 ID:TTk
>>12
明治初期くらいまでは、居たかも知れないらしい

14: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:47:36 ID:Mnl
>>12
明治時代の警察で、
住所不定の人間をサンカって隠語で呼んでたとかいう話もあるね

18: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:49:28 ID:31O
>>14
ある意味えた非人的な差別用語の一種だったのかな?

20: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:50:21 ID:TTk
>>18
山禍とも言うからな

24: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:52:29 ID:Mnl
>>18
これは個人的な妄想なんだけれども、
大和朝廷に滅ぼされた先住民族は、飛鳥奈良平安と奴隷として扱われていたんじゃないかなと
そこから派生して、俗にいうえた・非人という人間が出来たんじゃないかと思うのね

28: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:55:26 ID:TTk
>>24
マジレスすると古墳奈良時代の奴隷階級は天皇の直臣だから、階級は高いんだよ
官位貰えるくらいだし

33: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:58:32 ID:Mnl
>>28
まあちゃんと勉強したら意見変わるのかもね
滅ぼしたハズの出雲をやけに重んじたりしてるあたり、なんか裏があったのかなーとか思うのね

26: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:54:09 ID:Mnl
>>18
だから、流れ者のアウトロー達とも融和して行って、現在のサンカにいたるんじゃないかなと

15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:47:45 ID:4vv
おもしろそう

16: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:49:12 ID:vmH
サンカって実在すんの?
してるなら今頃なんたら解放運動とかやってそう

17: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:49:26 ID:VkG
わくわくする

19: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)19:50:03 ID:Mnl
存在はしたけど、実態はバックれた農民や罪人が固まったものだったともいわれてるね

引用元:

♪管理人オススメ記事!♪

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ