かっこいい名前の毒ヘビで打線組んだww

  
1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)13:17:24 ID:6Z3
1中 ハブ
2遊 フェルデランス
3右 ブラックマンバ
4一 キングコブラ
5三 ブッシュマスター
6左 サイドワインダー
7二 ガブーンバイパー
8補 ブームスラング
9投 デスアダー
中継ぎ リンガルス
代打 タイパン
代走 ヒガシグリーンマンバ
抑え 百歩蛇

3: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)13:23:32 ID:JaB
ヤマカガシ

4: 名無し 2015/08/29(土)13:28:08 ID:HCt
7番絶対噛むやろ

5: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)13:48:44 ID:6Z3
説明するやで
ハブ
no title

言わずと知れた日本最大の毒蛇。
日本一危険な毒蛇でもあるが、実は毒自体はマムシやヤマカガシより弱い。

7: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)13:58:02 ID:6Z3
フェルデランス
no title

アメリカハブ類最大種にしてブラジルで最も危険な毒蛇の一つ。
フェルデランスは別名で本名はカイサカ。
昔南アメリカ本土に住んでいた先住民が、他の先住民と戦った際に生物兵器として使用したと言われている

8: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)13:59:03 ID:UoU
期待

11: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)14:32:33 ID:6Z3
キングコブラ
no title

最大で5mを超える最も大きな毒蛇で、大型個体が鎌首をもたげると人間の顔にまで達する。
毒蛇の中では毒自体はそれほど強くないが、何分体が大きいので一度に打ち込む毒の量が尋常ではなく、「ゾウをも倒す」とも言われ、実際鼻などの柔らかい部分を咬まれるとゾウでも大抵3時間以内に死亡する。
主食は他のヘビで、「コブラの王」を意味する名前もそこから来ている
>>8>>10
ありがとナス!

9: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)14:10:34 ID:6Z3
ブラックマンバ
no title

最も危険な毒蛇の一つ。
口の中が青黒い事からこの名が付いた。
世界一速いヘビであり、「馬よりも速く走る」とも言われる。
ひと咬みで100~120mgの毒を出し、咬まれた場合20分から1時間で呼吸困難で死亡する。
咬まれどころが悪ければ即死する事もある。

15: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)14:44:33 ID:6Z3
ブッシュマスター
no title

クサリヘビ科最大種。
毒性は強いとも弱いとも言われ、性格も温和と言われたり凶暴な物もいると言われたりとよく分かっていない。
運動能力が高く、マングースと対決させても勝つ事が多い。
アメリカのクサリヘビの中では、本種と近縁の2種だけが子供ではなく卵を産む。
現地ではそれほど恐れられていないらしい。
ちなワイの一番好きな毒蛇

23: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)15:09:21 ID:GfV
蛇ってすごいつぶらな瞳してる

27: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)15:32:48 ID:6Z3
サイドワインダー
no title

アメリカ西部の砂漠に住む45~60cmほどの毒蛇。
標準和名はヨコバイガラガラヘビ。
目の上の角がチャームポイント。
他のガラガラヘビと同じく獲物の熱を感じるピット器官や威嚇用のガラガラを持つ。
サイドワインディングと呼ばれるジャンプのような動きで横斜め方向に進む事でサラサラの砂の上でも素早く移動できる。
ちなみに米軍の空対空ミサイル「サイドワインダー」はこのヘビから名付けられた。
誰かサイドワインディングの動画貼ってクレメンス…..
>>23
昼行性のヘビは目がくりくりしてて可愛いよね
>>25
伝説のニワトリはポイーで

31: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)15:38:24 ID:Lex
「ガラガラ」ってなんや?音出す器官の事?

37: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)19:27:21 ID:6Z3
>>31
そう
ガラガラヘビ属の尻尾の先に付いてる脱皮殻が重なったもので
中が空洞になってて振るとジャージャー音がする
no title

中はこんな感じ

no title

33: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)19:17:56 ID:6Z3
サイドワインダーの動画貼れたわ
http://youtu.be/B3NbPUTD5qA

改めて見るとそんなにジャンプっぽくないな

39: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)19:46:57 ID:6Z3
ガブーンバイパー
no title

中央アフリカに住むクサリヘビ科の毒ヘビ。
ガブーンバイパーは別名で他にもガブーンクサリヘビやガブーンアダーといった別名が色々ある
標準和名はガボンアダーで、中央アフリカのガボンを中心に分布しているのが由来
熱を感じる事ができるピット器官が無いなど、クサリヘビとしては旧式。
毒牙が長く5cmもあり、クサリヘビとしては珍しく一度咬みつくと獲物が死ぬまで離さない。
長い牙で獲物の体内深くに大量に毒を注入するので、獲物を即死させる事ができ、獲物からの反撃を受けにくい。
ツチノコに似てる(小並感)

43: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:18:42 ID:6Z3
ブームスラング
no title

サハラ以南のアフリカに広く生息する1~1.8mほどの細身のヘビ。
オスは体色に変異が多く鮮やかだがメスは茶色や褐色で地味。
樹上性で、鼻先が尖っているので両眼視ができる。
無毒のヘビが多いナミヘビ科のヘビだが、ヤマカガシと同じ後牙類で、死亡例もあるれっきとした毒ヘビ。
でも性格は穏やかなので基本的には人が近づけば向こうから逃げていく。
しかしサイドワインダー由来のもの多スギィ!

44: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:47:17 ID:6Z3
デスアダー
no title

名前に「Death」なる不吉な言葉が付く60~90cm程度のオーストラリアの毒ヘビ。
見た目はクサリヘビ科のヘビに似ており、アダーはヨーロッパで言う「クサリヘビ」の意味だったり別名はトゲオマムシだったりするが、実はコブラ科で、毒は神経毒。
オーストラリアにはクサリヘビがいないので、この見た目は収斂進化の結果と考えられている。
コモンデスアダーやデザートデスアダー等9種が確認されている。
棘の生えた尾を振ってトカゲ等をおびき寄せて捕食する。
賞金目当ての二人組がこのヘビをツチノコと偽って持ち込んできた事があったりする。
死亡率50%

45: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)20:51:41 ID:1DB
因みに最強クラスの毒もってる蛇ってどんな奴なん?
教えてクレメンス

46: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)21:06:46 ID:6Z3
>>45
インランドタイパンとかナイリクタイパンとか言われるコブラ科のオーストラリアの毒ヘビやで
毒の強さはインドコブラの50倍で一咬みでマウスを12万5,000匹も殺せるらしい
でも性質が大人しいからかこいつに咬まれて死んだという確実な報告は無いらしいで
ちな写真
no title

47: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)23:19:21 ID:6Z3
リンガルス
no title

no title

南アフリカに生息する最大でも1.2mにしかならない小型のコブラで、リンカルスとも呼ばれる。
主食はヒキガエル。
所謂「毒噴きコブラ」で、天敵の目をめがけて毒を2.5m以上も飛ばす。
毒が目に入ると非常に痛み、最悪失明する。
また毒液は牙から飛び出しやすいよう、多くのコブラと違って水状でサラサラしている。
アフリカのコブラには珍しく卵ではなく子ヘビを産む。
死んだふりが得意

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1440821844/

関連記事
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お勧め

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

アクセスランキング

ブログパーツ